F1 ロマン・グロージャン アブダビGP
ハースF1チームのロマン・グロージャンは、F1アブダビGPの決勝レースを9位で終えた。

今シーズン、ロマン・グロージャンは6回の入賞で37ポイントを獲得してランキング14位で終了。来季もケビン・マグヌッセンとチームを組む。

「1周目にダメージを負ったことで困難だった。フロントウイングなどに明らかにダメージを負っていた。でも、ニコ(ヒュルケンベルグ)が無事でよかった」とロマン・グロージャンはコメント。

「今日はクルマは運転するのは簡単ではなかったけど、ケビンが10位でフィニッシュして、2台揃ってポイントで終えられたことをとても嬉しく思う。僕たちはチーム内で本当に素晴らしい関係を築いている。一緒に楽しんでいるし、ダブル入賞で終えられたことはチームにとって素晴らしいことだ。もちろん、常にもっと多くを望むものだし、今日はもっと良い結果も達成可能だったと思っている。でも、クルマのダメージを考えれば、結果にはとても満足している」

関連:F1アブダビGP 結果:王者ルイス・ハミルトンが今季11勝目で有終の美

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ロマン・グロージャン / F1アブダビGP / ハース