HRT、ペドロ・デ・ラ・ロサのマシンの車検延期を申請

2012年3月15日
HRT
HRTは、ペドロ・デ・ラ・ロサが乗るF112のシャシーの完成に取り組み続けるために、金曜日の朝まで車検を延期してもらうよう申請した。

HRTは木曜日にオーストラリアGPのレースシチュワードにカーナンバー22のマシンの車検を延期してもらように申請。FIAは午前11時まで延長することに同意した。

ペドロ・デ・ラ・ロサ:F1オーストラリアGP プレビュー

2012年3月10日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサが、2012年の開幕戦F1オーストラリアGPにむけての意気込みを語った。

ペドロ・デ・ラ・ロサ (HRT)
「長い冬のハードワークを終え、僕たちはついにオーストラリアにたどり着いたし、マシンを試して学んでいくのを本当に楽しみにしている。できる限りベストなコンディションで予選とレースをするために金曜日と土曜日の午前中の時間を最大限に活用する必要がある」

ペドロ・デ・ラ・ロサ 「HRTは最下位を恐れてはいけない」

2012年3月8日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサは、開幕戦オーストラリアGPに“ワースト”マシンで挑むことを認めることを恐れていない。

実際にまだHRTの新車F112をドライブしていないペドロ・デ・ラ・ロサは「難しい一年になるだろう」とコメント。

「チームが80%新しいことも面白くなりそうだ」と長年マクラーレンでテストドライバーを務め、アローズ、ジャガー、ザウバーでF1に参戦した経験のあるペドロ・デ・ラ・ロサは述べた。

ペドロ・デ・ラ・ロサ 「特別な一日だった」

2012年3月6日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサが、HRT F112の発表、そして初走行について語った。

ペドロ・デ・ラ・ロサ (HRT)
「今日はマシンが初めて日の目をみた非常に特別な一日だった。ナレインが何周かインストレーションラップを完了し、問題なく様々な計測ラップを行った。今日はとても重要な一日だ」

ペドロ・デ・ラ・ロサ、GPDA会長に就任

2012年3月5日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサが、2012年のGPDA(Grand Prix Drivers' Association)の会長を務めることになった。

ルーベンス・バリチェロが、今シーズンのウィリアムズのシートを失いインディカーに転向することで、GPDAは新しい会長を見つける必要があったが、ドライバーは昨年すでにこのような状況になった場合にペドロ・デ・ラ・ロサが会長に就任することに同意していた。

ペドロ・デ・ラ・ロサ 「個人的にはもっと走れる」 (ヘレステスト2日目)

2012年2月9日
ペドロ・デ・ラ・ロサ HRT
ペドロ・デ・ラ・ロサは、ヘレステスト2日目にHRT F111で64周を走行。HRTは、この日でテストを切り上げた。

ペドロ・デ・ラ・ロサ (HRT)
「今日は一日でかなり進歩することができた。特に何も変更することなくマシンから多くを引き出すことができた。とりわけ、今日はタイヤをより理解するために役に立った」

ペドロ・デ・ラ・ロサ 「本当に楽しかった」 (ヘレステスト初日)

2012年2月8日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサは、ヘレステスト初日にHRTの前年マシンF111で44周を走行した。

ペドロ・デ・ラ・ロサ (HRT)
「正直、今日は本当に楽しかった。チームやマシン自体をかろうじて知っている程度だったので、序盤は少しナーバスになっていたことを認めなければならない。今日は物事を試すというよりも単純にお互いを知るために走行距離を稼ぐことが一番の目的だったし、チームは素晴らしい仕事をしてくれたと思う」

ペドロ・デ・ラ・ロサ ヘルメット (2012年)

2012年2月8日
ペドロ・デ・ラ・ロサ ヘルメット

ペドロ・デ・ラ・ロサの2012年のヘルメット。今年、HRTでF1レース復帰を果たすデ・ラ・ロサ。ヘルメットは長年愛用してきたデザインをそのまま継続。デ・ラ・ロサの母国であるスペインの国旗カラーである赤・黄色、そして彼の好きな色である濃紺を使用したシンプルなデザイン。アライ製。

ペドロ・デ・ラ・ロサ:プロフィール

2012年2月8日
パストール・マルドナド
ペドロ・デ・ラロサ (Pedro de la Rosa)
所属:HRT
カーナンバー:22
国籍:スペイン
生年月日:1971年2月24日

«Prev || ... 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム