シャルル・ルクレール 「良いレースができるよう戦うつもり」

2019年7月10日
F1 シャルル・ルクレール フェラーリ
フェラーリのシャルル・ルクレールが、今週末のF1イギリスGPへの意気込みを語った。

前戦オーストリアGPではポールポジションからレースの大部分をリードしていたシャルル・ルクレールだが、残り3周でF1初勝利には手が届かなかった。

F1イギリスGPでも良いレースができるように戦うつもりだとシャルル・ルクレールは語る。

レッドブルF1 「フェルスタッペンとルクレールは今後10年の主役になる」

2019年7月8日
F1 レッドブルF1
レッドブルのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、マックス・フェルスタッペンとシャルル・ルクレールの二人が今後10年でF1の主役になると考えている。

F1オーストリアGPでは、物議を醸したものの、マックス・フェルスタッペンが残り3周でシャルル・ルクレールをオーバーテイクして勝利。多くのファンを興奮させた。

「フェルスタッペンとルクレールのバトルはF1の将来を映した」

2019年7月4日
F1 マックス・フェルスタッペン シャルル・ルクレール
F1のスポーティグディレクターを務めるロス・ブラウンは、F1オーストリアGPでのマックス・フェルスタッペンとシャルル・ルクレールのバトルは、F1の未来が明るいことを示していると語る。

マックス・フェルスタッペンは、F1オーストリアGPでカート時代からのライバルであるシャルル・ルクレールを接触しながらオーバーテイク。3時間の審議を経て、今シーズン初勝利を手にした。

シャルル・ルクレール 「ベッテルがフェラーリを離れるとは思わない」

2019年7月4日
F1 シャルル・ルクレール セバスチャン・ベッテル
シャルル・ルクレールは、セバスチャン・ベッテルがフェラーリを離れようとしているという報道を疑っていると語る。

フェラーリのF1チーム代表を務めるマッティア・ビノットは、2020年もドライバーランナップは不変だと語り、セバスチャン・ベッテルの離脱を否定。マックス・フェルスタッペン、フェルナンド・アロンソ、バルテリ・ボッタスの起用を検討しているとの噂を否定した。

マックス・フェルスタッペン「ルクレールは今季中に優勝できる」

2019年7月1日
マックス・フェルスタッペン 「ルクレールは今季中に優勝できる」
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1オーストリアGPの決勝でシャルル・ルクレールのF1初勝利おを奪うかたちとなったが、ルクレールには今季中に優勝できる実力があると太鼓判を押す。

予選でポールポジションを獲得したシャルル・ルクレールは、レースの大部分をリードしたが、残り3周で物議を起こしたマックス・フェルスタッペンとのバトルで抜かれ、またも初勝利を逃した。

シャルル・ルクレール、F1初優勝ならず 「でも、全力を尽くした」

2019年7月1日
F1 シャルル・ルクレール フェラーリ
フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1オーストリアGPの決勝でポールポジションからスタートして終始レースをリードしていたが、残り3周でマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)に抜かれて2位でフィニッシュ。待望の初優勝はまたもお預けとなった。

「全体的にポジティブな週末だった。残念ながら僕たちが望んでいたような終わり方ではなかったけどね」とシャルル・ルクレールはコメント。

【動画】 マックス・フェルスタッペン vs シャルル・ルクレール

2019年7月1日
F1 マックス・フェルスタッペン シャルル・ルクレール
F1オーストリアGPの決勝レースで審議対象となっているマックス・フェルスタッペンとシャルル・ルクレールの様々な角度の映像をF1公式サイトが公開した。

スタートに失敗して7番手まで順位を落としたマックス・フェルスタッペンだったが、その後、コース上でのバトルで順位を上げ、50周目にはフェラーリのセバスチャン・ベッテル、56周目にはメルセデスのバルテリ・ボッタスを華麗にオーバーテイク。トップのシャルル・ルクレールとの差を縮めていく。

【動画】 シャルル・ルクレールのポールラップ / F1オーストリアGP 予選

2019年6月30日
F1 シャルル・ルクレール
フェラーリのシャルル・ルクレールは、2019年のF1世界選手権の第9戦となるF1オーストリアGPの予選で、レッドブル・リンクのコースレコードを更新して自身2度目のポールポジションを獲得した。

FP2、FP3とトップタイムを記録してきたシャルル・ルクレールは、1回目のアタックで1分03秒208を記録。そのタイムでもポールポジションは決まっていたが、2回目のアタックでタイムをさらに更新。

シャルル・ルクレール 「かなり生産的な一日」 / F1オーストリアGP

2019年6月29日
F1 シャルル・ルクレール オーストリアGP
フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1オーストリアGP初日のフリー走行2回目をトップタイムで終了。“かなり生産的な一日”だったと振り返った。

「全体的にかなり生産的な一日を過ごせたし、セットアップ周りで多くのテストを消化することができた。クルマのフィーリングはいい感じだ」とシャルル・ルクレールはコメント。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム