2021年07月のF1情報を一覧表示します。

レッドブルF1、人種差別的な投稿をした従業員を解雇

2021年7月31日
レッドブルF1、人種差別的な投稿をした従業員を解雇
レッドブル・レーシングは、人種差別的な投稿をした従業員を解雇したことを確認した。

今週初めに人種差別的な言葉を使用した大規模なメッセージがソーシャルメディアに投稿され、チーム管理者からの迅速な対応が促された。

「先週公に認められたように、我々はあらゆる種類の人種差別的中傷を非難し、我々の組織内での人種差別的行動に対して許容度ゼロの方針をとっている」とレッドブル・レーシングのスポークスマンは語った。

BWT、F1の公式ウォーターテクノロジーパートナーに就任

2021年7月31日
BWT、F1の公式ウォーターテクノロジーパートナーに就任
F1は、世界の水処理におけるヨーロッパのマーケットリーダーであるBWT(Best Water Technology)との戦略的パートナーシップを拡大し、同社が公式ウォーターテクノロジーパートナーになることを発表した。

複数年にわたるパートナーシップは、F1コミュニティ内での使い捨てプラスチックの使用に対抗し、永続的なポジティブな変化を推進するという、BWTとF1の両方の継続的な取り組みを示していく。

トヨタ、水素エンジンカローラでスーパー耐久レースに参戦

2021年7月31日
トヨタ、水素エンジンカローラでスーパー耐久レースに参戦
トヨタは、カーボンニュートラルなモビリティ社会実現に向けて開発中の「水素エンジン」を搭載した車両を7月31日から8月1日に行われる「スーパー耐久レース in オートポリス」(5時間レース)にて、「ORC ROOKIE Racing」の参戦車両として投入する。

前回に引き続き、トヨタ自動車の代表取締役社長である豊田章男が、ドライバー「モリゾウ」としてレースに参戦する。今回は、九州の「地産地消」のグリーン水素を、水素エンジン車両に活用することで、業界を超えた九州での水素の連携をより一層深めていく。

ルイス・ハミルトン 「雨を見越したセットアップにはしていない」

2021年7月31日
ルイス・ハミルトン 「雨を見越したセットアップにはしていない」 / メルセデス F1ハンガリーGP 金曜フリー走行
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2021年F1ハンガリーGPの金曜フリー走行で2番手タイムをマーク。土曜日と日曜日の降水確率は60%と予報されているが、雨を見越したセットアッププランは立てていないと語った。

「このような暑い日に雨を計画することはできない。まったく予測できないことことなので、雨に備えてマシンをソフトに設定することはできないし、できるだけ最適な場所にマシンを持っていこうするだけだ」とルイス・ハミルトンは語る。

F1ハンガリーGP フリー走行3回目:速報ツイート&Twitch配信

2021年7月31日
F1ハンガリーGP フリー走行3回目:速報ツイート&Twitch配信
2021年 F1世界選手権 第11戦 F1ハンガリーGP フリー走行3回目の速報ツイートとTwith配信。

高い気温のなかで行われた初日はメルセデスが1-2。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが0.3秒差の3番手という展開となった。フェルスタッペンはまだセットアップを試している段階であり、初日から結論を出すことはできない。

アルファタウリ・ホンダF1 「新しいエアロアップデートをテストした」

2021年7月31日
アルファタウリ・ホンダF1 「新しいエアロアップデートをテストした」 / F1ハンガリーGP 金曜フリー走行
アルファタウリ・ホンダF1のチーフレースエンジニアを務めるジョナサン・エドルズが、2021年F1ハンガリーGPの金曜フリー走行を振り返った。

F1ハンガリーGPの金曜日。ピエール・ガスリーはFP1で5番手、FP2で6番手と好調にセッションを進めたが、角田裕毅はFP1の後半にクラッシュ。マシンの修復はFP2まで長引き、最後の2分でようやくコースインした。

レッドブル・ホンダF1代表 「メルセデスの敵対的な声明に驚いた」

2021年7月31日
レッドブル・ホンダF1代表 「メルセデスの敵対的な声明に驚いた」
レッドブル・ホンダF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1イギリスGPでのルイス・ハミルトンへのペナルティに対する異議申し立てが棄却された後、メルセデスF1の“敵対的”な声明に「驚いた」と語った。

ルイス・ハミルトンはF1イギリスGPでのマックス・フェルスタッペンとの接触に10秒のペナルティを科され手が、レッドブルF1はそれが適切ではない意見に固執。ヘルムートマルコは、ハミルトンを失格もしくは出場停止にするべきだと主張した。

ニキータ・マゼピン、ミック・シューマッハとの“不仲”報道にうんざり

2021年7月31日
ハースF1のニキータ・マゼピン、ミック・シューマッハとの“不仲”報道にうんざり
ハースF1のニキータ・マゼピンは、チームメイトのミック・シューマッハとの“不仲”が強まっていることで2022年に二人を引き離す必要があるとの報道にうんざりしている。

トラック内外での振る舞いに対する広範な批判、さらにはチームメイトとの衝突もあり、これまでのところニキータ・マゼピンに激動の2021シーズンとなっている。

バルテリ・ボッタス、1番手に爽快「フィンランド式サウナのような気分」

2021年7月31日
バルテリ・ボッタス、1番手に爽快「フィンランド式サウナのような気分」 / メルセデス F1ハンガリーGP 金曜フリー走行
メルセデスF1のバルテリ・ボッタスは、2021年F1ハンガリーGPの金曜フリー走行でトップタイムを記録。暑いハンガロリンクも“フィンランド式サウナ”のようだと表現した。

60度を超える路面温度となったF1ハンガリーGPの初日。バルテリ・ボッタスはFP1でチームメイトのルイス・ハミルトンに先んじて2番手タイムを記録すると、FP2ではハミルトンを0.027秒の僅差で上回りトップタイムをマークした。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 57 | 58 | 59 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム