2019年05月のF1情報を一覧表示します。

マックス・フェルスタッペン、2020年末でレッドブル離脱を検討?

2019年5月20日
F1 マックス・フェルスタッペン
マックス・フェルスタッペンの父ヨス・フェルスタッペンは、契約が満了となる2020年以降に息子がレッドブルに留まらない可能性があることを示唆した。

21歳のマックス・フェルスタッペンは、レッドブル・ホンダで明白なナンバー1として扱われているが、ヨル・フェルスタッペンは他チームへの移籍を除外していない。

レッドブル・ホンダ 「メルセデスは今週末のモナコGPの優勝候補」

2019年5月20日
F1 レッドブル・ホンダ
レッドブル・ホンダのF1チーム代表クリスチャン・ホーナーは、メルセデスは今週末のF1モナコGPでも“非常に強い”と考えており、優勝候補だと予想している。

昨年のF1モナコGPではレッドブルが圧倒的な速さを見せたが、前戦F1スペインGPの週末にメルセデスがカタルニア・サーキットの低速の最終セクターで速さをみせたことで、モンテカルロでもメルセデスが圧勝するのではないかとのムードが漂っている。

「フェラーリのキミ・ライコネン放出は正しい決断」とクルサード

2019年5月20日
F1 フェラーリ
元F1ドライバーのデビッド・クルサードは、フェラーリがキミ・ライコネンを放出して、セバスチャン・ベッテルの“ストレスフリーなフェイズ”を終わらせたことは正しい決断だったと考えている。

今年、フェラーリは、セバスチャン・ベッテルの好ましいチームメイトだったキミ・ライコネンに代えて、期待の若手であるシャルル・ルクレールを起用した。

マックス・フェルスタッペン 「ここまでの内容には満足している」

2019年5月20日
F1 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダ
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、ドライバーズ選手権3位につけているここまでのシーズンに満足していると語る。

開幕戦で3位表彰台を獲得したマックス・フェルスタッペンは、次ぐ3レースで4位入賞を果たし、前戦F1スペインGPではフェラーリの2台を実力で倒して今季2度目の3位表彰台を獲得した。

レッドブル・ホンダ 「RB15をまだ最適化できていない」

2019年5月20日
F1 レッドブル・ホンダ
レッドブル・ホンダのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、まだ2019年F1マシン『RB15』を最適化できていないとし、今後のマシン開発は“進化がすべて”だと語る。

今年からレッドブルのパートナーとなったホンダはF1エンジンを堅実に進化させているが、シャシーに関しては今季から導入された新しい空力レギュレーションへの対応に苦労しており、まだゲインできる余地が残されている。

インディ500予選落ちのマクラーレン、アロンソのための出場権購入を否定

2019年5月20日
マクラーレン インディ500 フェルナンド・アロノソ
マクラーレンは、予選落ちしたフェルナンド・アロンソをインディ500に参戦させるためにライバルのインディカーチームのエントリーを購入することを否定した。

今年、カーリンと提携してフェルナンド・アロンソともにインディ500に挑んだマクラーレンだが、プラクティスからトラブルに見舞われ、予選でも33番手以内のスピードを記録することができずに予選落ちとなった。

ウィリアムズ、ジェイミー・チャドウィックを開発ドライバーに起用

2019年5月20日
F1 ウィリアムズF1 ジェイミー・チャドウィック
ウィリアムズは、ジェイミー・チャドウィックがチームのドライバーアカデミーに加入し、開発ドライバーを担当することを発表した。

21歳のジェイミー・チャドウィックは、シングルシーターとスポーツカーの両方で成功を収めてきた。2015年にイギリスGT4のタイトルを獲得。2018年にイギリスF3でレース優勝を経験し、2018/2019シーズンのMRFウィンターシリーズでタイトルを獲得。今年はWシリーズに参戦して開幕戦で優勝し、ランキングトップに立っている。

マクラーレン・レーシング | 2019年 インディ500 予選レポート

2019年5月20日
マクラーレン フェルナンド・アロンソ インディ500
マクラーレン・レーシングとフェルナンド・アロンソは、5月19日(日)に行われたラストロウ・シュートアウトで上位3位に入ることできず、2019年のインディ500のグリッドに並ぶことは叶わなかった。

最後の3つのグリッドをかけたシュートアウトはマクラーレンにとってチャレンジングなものとなった。フェルナンド・アロンソはは227.353(L1:227.777、L2:227.278、L3:227.137、L4:227.221)mphを記録したが、わずか0.019mphでフィールドから締め出されることとなった。

フェルナンド・アロンソ、インディ500 予選落ち 「難しい週末だった」

2019年5月20日
フェルナンド・アロンソ インディ500
フェルナンド・アロンソは、インディ500の予選で上位33台に入ることができず、予選落ちとなった。

2度のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、昨年限りでF1キャリアに終止符を打ち、今年、世界3大レースでの“3冠”達成という目標を達成するためにインディ500に2度目の挑戦をした。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 42 | 43 | 44 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム