2014年04月のF1情報を一覧表示します。

ファン・パブロ・モントーヤ 「F1中国GPは5周でテレビを消した」

2014年4月30日
ファン・パブロ・モントーヤ
ファン・パブロ・モントーヤは、2006年にF1を離れたときからF1はほとんど変わっていないと述べた。

今年インディカーに参戦するファン・パブロ・モントーヤ(38歳)は、ロングビーチとアラマバの間に開催されたF1中国GPを見るためにテレビの前に座った、

だが、「5周だけ見て、スイッチを切ったよ」とファン・パブロ・モントーヤは Auto Motor und Sport に述べた。

ローランド・ラッツェンバーガー 没後20年

2014年4月30日
ローランド・ラッツェンバーガー
ローランド・ラッツェンバーガーが、4月30日で20回目の命日を迎えた。

1994年のF1サンマリノGPの決勝レースでアイルトン・セナが事故死する前日、ローランド・ラッツェンバーガーは予選2日目のセッション中に命を落とした。

「ラッツェンバーガーは...私にとってアイルトンよりも悲劇的だった。彼は自分の努力と家族の助けによってのし上がってきたからね」と当時FIA会長を務めていたマックス・モズレーは Reuters に述べた。

F1、V6ターボエンジンの音量アップにむけて動き

2014年4月30日
F1、V6ターボエンジンの音量アップにむけて動き
F1は、V6ターボエンジンの音量を上げるための努力を続けている。

数十年にわたって大音響の自然吸気V12、V10、V8を使ってきたF1だが、今年のエネルギー回生ターボを備えた“パワーユニット”によって著しくボリュームが低くなったことはファンに大きなショックを与えた。

「エキサイティングとは思わなかった」と語る元F1ドライバーのファン・パブロ・モントーヤは、F1中国GPをテレビで見たが5周で消してしまったと Auto Motor und Sport に述べた。

【動画】 ホーピン・タン、フォーミュラEマシンをテスト

2014年4月30日
ホーピン・タン
中国人ドライバーのホーピン・タンが、フォーミュラEマシン『Spark-Renault STR_01E』でテストを行った。

ウィリアムズとルノーでF1カーをテストした経験のあるホーピン・タンは、先週スペインのモンテブランコ・サーキットでフォーミュラEマシンをテスト。3つのレースシミュレーションを完了させた。

「本当にブレーキを遅らせることができるし、本当に接近戦になるだろう」とホーピン・タンはコメント。

佐藤琢磨 「レースが早めに終わったのは残念でした」

2014年4月30日
佐藤琢磨
佐藤琢磨が、インディカ第3戦アラバマのレース週末を振り返った。

ヨーロッパのモータースポーツ界で長年過ごしたこと、とりわけその成長期をイギリスで過ごしたことを考えれば、先日バーバー・モータースポーツ・パークで開催されたベライゾン・インディカー・シリーズの一戦は佐藤琢磨が得意とする条件が整っていたといえる。

シモーナ・デ・シルベストロのF1デビューを支える代替エネルギー産業

2014年4月30日
シモーナ・デ・シルベストロ
原子力を含む代替エネルギー産業の大企業が、2015年のF1デビューを目標とするシモーナ・デ・シルベストロのためにザウバーのF1シート獲得を支えていると Blick が報じている。

元インディカードライバーのシモーナ・デ・シルベストロは、ザウバーと“アフィリエイトドライバー”契約を結び、先週フェラーリのプライベートサーキットであるフィオラノで2年落ちのザウバー C31で2日間のF1テストを行った。

ニコ・ロズベルグ、DTM開幕戦にフランツ・ベッケンバウアーと共に参加

2014年4月30日
ニコ・ロズベルグ
ニコ・ロズベルグは、今週末ホッケンハイムで開幕するDTM(ドイツツーリングカー選手権)の開幕戦に伝説のサッカー選手フランツ・ベッケンバウアーとともに参加する。

ニコ・ロズベルグは、ベッケンバウアーとのインタビューやサインセッションに出演した後、1954年と1955年にファン・マヌエル・ファンジオが優勝を成し遂げたF1マシン『W 196 R』でデモ走行を行う。

ルイス・ハミルトン 「まだダウンフォースでレッドブルに負けている」

2014年4月30日
ルイス・ハミルトン
メルセデスは2014年の開幕4戦でポールポジションと優勝を独占する強さをみせているが、ルイス・ハミルトンはチームはまだ進歩できると考えている。

過去3戦連続で優勝しているルイス・ハミルトンだが、メルセデス W05はまだレッドブル RB10と比較していくつかのエリアが不足していると考えている。

「今年気楽に座っているわけではないのは確かだ。僕たちにはやらなければならない仕事をたくさんある」とルイス・ハミルトンはコメント。

レッドブル 「メルセデスとチャンピオンシップを戦える」

2014年4月30日
レッドブル
レッドブルのチーム代表クリスチャン・ホーナーは、2014年にメルセデスとチャンピオンシップを争えると主張した。

メルセデスは開幕4戦でポールポジションと優勝を独占。コンストラーズ選手権でレッドブルに97ポイント差をつけている。

しかし、クリスチャン・ホーナーは、レッドブル RB10に抱えている問題を解決できれば、メルセデスを捕らえられると自信をみせている。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 50 | 51 | 52 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム