アントニオ・ジョビナッツィ、カーナンバー“99”はカート時代に由来

2018年12月14日
F1 アントニオ・ジョビナッツィ ザウバー
2019年にザウバーでF1フル参戦を果たすアントニオ・ジョビナッツィは、F1キャリアで使用する固定カンバーとして“99”を選択した。

ザウバーは2007シーズンのワールドチャンピオン、キミ・ライコネンと2019シーズンの契約を交わしたことで世界中のファンを驚かせたが、ライコネンの僚友としてフェラーリの支援を受ける若きイタリア人ドライバーが彼のチームメイトになることが決定した。

アントニオ・ジョビナッツィ 「2017年のF1レース経験は役には立たない」

2018年12月7日
F1 アントニオ・ジョビナッツィ ザウバー
2019年にザウバーからF1フル参戦を果たすアントニオ・ジョビナッツィは、2017年にF1にスポット参戦した経験はさほど役には立たないだろうと語る。

アントニオ・ジョビナッツィは、2017年のプレシーズンで負傷したパスカル・ウェーレインの代役としてザウバーで開幕戦オーストリアGPで急遽F1デビュー。その2年後、ザウバーの正ドライバーとして正式なデビューを果たす。

アントニオ・ジョビナッツィ 「F1もリアビューカメラを装備するべき」

2018年11月5日
F1 アントニオ・ジョビナッツィ
2019年にザウバーでF1フル参戦を果たすアントニオ・ジョビナッツィは、F1マシンにリアビューカメラを標準装備するべきだと考えている。

ハースF1チームのケビン・マグヌッセンは、2017年に導入されたリアウイングによってミラーでの後方視界が不十分だと非難。重要な局面で後ろから迫ってくるライバルの姿を見ることは困難だと非難していた。

ミカ・サロ、ザウバーのアントニオ・ジョビナッツィ起用を疑問視

2018年9月27日
F1 ザウバー アントニオ・ジョビナッツィ
元F1ドライバーのミカ・サロは、2019年にマーカス・エリクソンに代えてアントニオ・ジョビナッツィを起用するというザウバーの決断が正しい選択だったとは確信していないと語る。

ザウバーは9月25日(火)、2019年のF1ドライバーとして、マーカス・エリクソンに代えてフェラーリの契約ドライバーであるアントニオ・ジョビナッツィを起用することを発表。エリクソンはサードドライバーとしてチームに残ることになった。

ザウバー、アントニオ・ジョビナッツィをF1ロシアGPのFP1に起用

2018年9月25日
F1 アントニオ・ジョビナッツィ
ザウバーは、F1ロシアGPのフリー走行1回目にアントニオ・ジョビナッツィを起用することを発表した。

アントニオ・ジョビナッツィは、マーカス・エリクソンに代わってF1ロシアGPでザウバー C37を走らせる。ジョビナッツィは、F1ドイツGPのフリー走行1回目でもザウバーを走らせている。

アントニオ・ジョビナッツィ、2019年のザウバーのF1シートを獲得?

2018年9月13日
F1 アントニオ・ジョビナッツィ ザウバー
アントニオ・ジョビナッツィが、2019年にザウバーでキミ・ライコネンのチームメイトを務める可能性が高いと報じられている。

フェラーリは9月11日(月)にキミ・ライコネンに代えて現在ザウバーに所属するシャルル・ルクレールを起用することを発表。逆にキミ・ライコネンはザウバーに加入することが決定している。

ザウバー 「アントニオ・ジョビナッツィは来季のドライバー候補」

2018年7月21日
F1 アントニオ・ジョビナッツィ
ザウバーのチーム代表フレデリック・ヴァスールは、アントニオ・ジョビナッツィが2019年のチームのドライバー候補であることを認めた。

現在ザウバーのドライバーを務めるシャルル・ルクレールは、2019年のフェラーリ移籍が噂されており、ザウバーは潜在的な後任を探しておく必要がある。

アントニオ・ジョビナッツィは、2017年に負傷したパスカル・ウェーレインの代役として開幕2戦でザウバーからF1参戦。

アントニオ・ジョビナッツィ、F1ドイツGPのFP1にザウバーから出走

2018年7月18日
F1 アントニオ・ジョビナッツィ ザウバー
ザウバーは、F1ドイツGPのフリー走行1回目にテスト兼リザーブドライバーを務めるアントニオ・ジョビナッツィを起用することを明らかにした。

フェラーリの契約ドライバーであるアントニオ・ジョビナッツィは、昨年レース・オブ・チャンピオンズで負傷したパスカル・ウェーレインの代役として開幕戦オーストラリアGPでF1デビュー。続く中国GPにも参戦した。また、シーズン後半にはハースで7回のプラクティスセッションに出走している。

アントニオ・ジョビナッツィ 「F1がプライオリティのまま」

2018年1月16日
F1 アントニオ・ジョビナッツィ フォーミュラE
アントニオ・ジョビナッツィは、フォーミュラEのテストに参加したものの、“プライオリティ”はF1のままだと主張する。

フェラーリの契約ドライバーであるイタリア出身のアントニオ・ジョビナッツィは、昨年初めに負傷したパスカル・ウェーレインの代役としてザウバーでF1デビューを果たした。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム