ホンダF1:2020年 第1戦 オーストリアGP 予選レポート

2020年7月5日
ホンダF1:2020年 第1戦 オーストリアGP 予選レポート
2020年のF1世界選手権 第1戦 オーストリアGPの予選が行われ、ホンダF1勢はレッドブル・ホンダの2台がトップ5から、アルファタウリ・ホンダの2台もポイント獲得が可能な位置から明日の決勝をスタートする。

午前のフリー走行3で、マックス・フェルスタッペンがトップから0.3秒差の3番手、アレクサンダー・アルボンが6番手、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーが9番手、ダニール・クビアトがガスリーから0.3秒遅れの14番手に入り、好結果を残した。

ダニール・クビアト、予選13番手「セットアップに改善がみられた」

2020年7月5日
ダニール・クビアト、予選13番手「セットアップに改善がみられた」 / アルファタウリ・ホンダF1
アルファタウリ・ホンダF1のダニール・クビアトは、F1オーストリアGPの予選を13番手で終了。「マシンのポテンシャルを出し切るセットアップになっていた」と語った。

昨年の予選ではQ1敗退を喫していたダニール・クビアトだが、今年はQ2進出を果たして13番手で予選を終了。決して得意なサーキットではないと語るクビアトだが、決勝でポイント獲得を目指したいと語る。

アルファタウリ・ホンダF1 「夜通しのセットアップ変更が奏功した」

2020年7月5日
アルファタウリ・ホンダF1 「夜通しのセットアップ変更が奏功した」 / F1オーストリアGP予選
アルファタウリ・ホンダF1のテクニカルディレクターを務めるジョディ・エギントンが、F1オーストリアGPの予選を振り返った。

初日のプラクティスでは苦戦を強いられたアルファタウリ・ホンダF1勢だったが、土曜日にむけてマシンのセットアップを変更。それが奏功し、予選では2台揃ってQ2進出を果たし、ピエール・ガスリーが12番手、ダニール・クビアトが13番手で予選を終えた。

ピエール・ガスリー、予選12番手「これが今の僕たちのポジション」

2020年7月5日
ピエール・ガスリー、予選12番手「これが今の僕たちのポジション」 / アルファタウリ・ホンダF1
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーは、F1オーストリアGPの予選を12番手で終了。「これが今の僕たちのポジションだと思う」と語った。

初日のプラクティスでは苦戦を強いられたアルファタウリ・ホンダF1だが、土曜日にむけてセットアップを改善。ピエール・ガスリーはQ2進出を果たて12番手タイムを記録。コンマ数秒の差で、Q3進出を逃した。

ホンダF1:2020年 第1戦 オーストリアGP 金曜フリー走行レポート

2020年7月4日
ホンダF1:2020年 第1戦 オーストリアGP 金曜フリー走行レポート
F1世界選手権がついに再開し、F1オーストリアGPがレッドブル・リンクで開幕した。初日は2回のフリー走行セッションが行われ、ホンダF1のパワーユニット(PU)は一日を通じて順調に機能した。

現地時間11時にピットレーンがオープンし、FP1がスタート。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中断が長引いていたF1だが、これが2020年シーズン初の公式走行となった。

アルファタウリ・ホンダF1 「フロントエンドのグリップが不足している」

2020年7月4日
アルファタウリ・ホンダF1 「フロントエンドのグリップが不足している」 / F1オーストリアGP初日
アルファタウリ・ホンダF1の車両パフォーマンス責任者を務めるギヨーム・デゾテウスが、F1オーストリアGP初日のフリー走行を振り返り、現時点でのマシンの状況について語った。

昨年コンストラクターズ選手権を6位で終え、今年からアルファタウリというチーム名と新カラーリングで装いを新たにしたチームは初日のフリー走行で苦戦を強いられた。

ピエール・ガスリー 「まだマシンの習熟を進めている段階」

2020年7月4日
ピエール・ガスリー 「まだマシンの習熟を進めている段階」 / アルファタウリ・ホンダF1 オーストリアGP初日
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーは、F1オーストリアGP初日のフリー走行を終え、「まだマシンの習熟を進めている段階」だと語った。

フリー走行1回目でピエール・ガスリー16番手に留まったが、ガスリーのタイムは10番手とわずか約0.5秒差で、最初のセッションとしては上々の手応えを得ることができた。午後のフリー走行2回目では17番手タイムにとどまったが、トラフィックでクリアラップを取れなかったことを要因に挙げた。

ダニール・クビアト 「明日に向けてマシンの改善点を発見できると思う」

2020年7月4日
ダニール・クビアト 「明日に向けてマシンの改善点を発見できると思う」 / アルファタウリ・ホンダF1 オーストリアGP初日
アルファタウリ・ホンダF1のダニール・クビアトは、F1オーストリアGP初日のフリー走行を終えて「明日に向けてマシンの改善点を発見できると思う」と語った。

フリー走行1回目では19番手と事実上の最下位に沈んだダニール・クビアト。だが、フリー走行2回目では立て直し、スピンを喫したものの、自己ベストタイムを更新し、レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンを0.01秒上回って12番手でセッションを終えた。

ホンダF1:2020年 第1戦 オーストリアGP プレビュー

2020年7月3日
ホンダF1:2020年 第1戦 オーストリアGP プレビュー
ホンダF1は、2020年のF1世界選手権の開幕戦オーストリアGPをレッドブル・レーシング、アルファタウリ・ホンダの2チーム4台体制で戦う。

ホンダF1にとって13年ぶりのF1勝利となった2019年のオーストリアGPは、大きな節目となった。マックス・フェルスタッペンはRB15でシーズン随一のドライビングをみせ、見事に優勝。マックスとともにホンダF1のテクニカルディレクターである田辺豊治が表彰台に上がり、コンストラクターズトロフィーを受け取ったことは、決して忘れることのできない、誇らしい瞬間だった。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム