【インディカー】 アンドレッティ、アレキサンダー・ロッシとの契約を延長

2017年9月1日
アンドレッティ・オートスポーツ インディカー・シリーズ アレキサンダー・ロッシ
アンドレッティ・オートスポーツは、アレキサンダー・ロッシとの契約を2019年まで2年間延長したことを発表した。

アレキサンダー・ロッシは、F1で5戦を戦った後、2016年にインディカーに転向。その年のインディ500でルーキーでの勝利を挙げた。

アンドレッティ・オートスポーツは、2018年にホンダからシボレーへのエンジン変更を評価していた。

アレキサンダー・ロッシ、2017年もアンドレッティからインディカーに参戦

2016年10月3日
アレキサンダー・ロッシ
アレキサンダー・ロッシが、2017年もアンドレッティからインディカーに参戦することが発表された。

今年、チームに加入したアレキサンダー・ロッシは、初挑戦でインディ500を制し、ランキング11位でシーズンを終了。2016年のルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得している。

エントリーは、今年と同じアンドレッティとブライアン・ハータ・オートスポーツとの共同プログラムであるAndretti Herta Autosportからとなる。

アレキサンダー・ロッシ、2016年後半戦のマノーでのF1参戦を断念

2016年8月6日
アレキサンダー・ロッシ
アレキサンダー・ロッシは、インディカーに集中したいため、2016年の残りのF1レースをマノーで戦う機会を断念したと述べた。

アレキサンダー・ロッシは、2015年の最終7戦にマノーから参戦して印象的なパフォーマンスを見せたが、今シーズンはフルタイムのレースシートを獲得することができず、戦いの場をインディカーに移し、インディ500では初挑戦で優勝を達成。現在、順位表で11位につけている。

アレキサンダー・ロッシ、インディ500優勝でF1シート獲得に追い風

2016年7月20日
アレキサンダー・ロッシ
アレキサンダー・ロッシは、今年のインディ500で優勝を飾ったことで、再びF1のシートを得るチャンスが訪れるかもしれない。

昨年のシーズン終盤にマノー・マルシャでF1デビューを飾り、5レースに出走していたアレキサンダー・ロッシだが、今年はチーム体制が変わったことでシートを喪失。再びリザーブドライバー契約を結んでいる。

アレキサンダー・ロッシ、インディ500優勝に「まだ十分に理解できない」

2016年5月30日
アレキサンダー・ロッシ 2016 インディ500 優勝
アレキサンダー・ロッシが、インディ500優勝の喜びを語った。

100回目の開催となったインディ500。その歴史的なレースで、アメリカ出身のルーキー、アレクサンダー・ロッシは、最後のピットストップからだれよりも多い36周を走り、ゴールラインを横切った。

ルーキーによるインディ500の優勝は、2001年のエリオ・カストロネベス以来。また、この勝利はロッシにとって、インディカー・シリーズでの初勝利となった。

第100回 インディ500 結果:アレキサンダー・ロッシが優勝!

2016年5月30日
第100回 インディ500 2016 結果 アレキサンダー・ロッシ
第100回の記念すべきインディ500の決勝レースが29日(日)にインディアナポリスで行われた。

優勝は、今年からインディカーに参戦したルーキーのアレキサンダー・ロッシ(アンドレッティ)。

レース後半は燃費バトルとなったが、アレキサンダー・ロッシは最後のピットストップから36周を走り切り、初挑戦のインディ500で見事優勝を成し遂げた。

マノー、アレキサンダー・ロッシをリザーブドライバーに起用

2016年3月10日
アレキサンダー・ロッシ
アレキサンダー・ロッシが、2016年のリザーブドライバーとしてマノーに復帰することになった。

アメリカ出身のアレキサンダー・ロッシ(24歳)は、2015年後半の7戦中5戦でマノー・マルシャからレースに出場したが、今季のレギュラーシート争いではリオ・ハリアントに敗れた。

今年、アレキサンダー・ロッシは、すでにインディカーのアンドレッティ・オートスポーツと契約しており、F1とインディを兼任することになる。

アレキサンダー・ロッシ、アンドレッティからインディカーに参戦

2016年2月23日
アレキサンダー・ロッシ
昨年マノーでF1ドライバーを務めたアレキサンダー・ロッシが、2016年にアンドレッティ・オートスポーツからインディカーに参戦することが決定した。

2016年の最後の空席だったマノーのシートを争っていたアレキサンダー・ロッシだったが、リオ・ハリアントにシートを明け渡すことになった。

アレキサンダー・ロッシは、火曜日にセブリングで開催されるルーキーテストに参加し、No.98ホンダを初ドライブする。

アレキサンダー・ロッシ、2016年のマノーのシート獲得に自信

2015年12月18日
アレキサンダー・ロッシ
アレキサンダー・ロッシは、2016年のマノーのレースシートを獲得できる力強いパッケージをまとめられると自信をみせている。

アレキサンダー・ロッシは、2015年シーズン後のラスト7戦のうち5戦でロベルト・メルヒに代わって参戦した。

そこで見せた力強いパフォーマンスによってアレキサンダー・ロッシの株は上がっており、2016年にフルタイムのシートを獲得するために十分な支援を確保して、自分のリザルトを伸ばしていく必要があると考えている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム