【MotoGP】 ホンダ:2017 フィリップアイランド公式テスト レポート

2017年2月21日
ホンダ MotoGP 2017
マレーシアテストに続く今季2度目となるMotoGP公式テストが、2月15日(水)〜17日(金)の3日間、オーストラリアのメルボルン近郊にあるフィリップアイランド・サーキットで行われた。

フィリップアイランドでの公式テストは、昨年、2008年以来となる8年ぶりに復活した。今年は2年連続の開催となる。昨年は天候に恵まれなかったが、今年は3日間を通じ、ドライコンディションでテストを行えた。

【MotoGP】 バレンティーノ・ロッシ 「他のことを試す必要がある」

2017年2月17日
MotoGP バレンティーノ・ロッシ
モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第16戦オーストラリアGPの開催地フィリップアイランド・サーキットで行われたオフィシャルテスト最終日に52周を走行し、トップタイムから0.921秒差の11番手、3日間総合で12番手だった。

「レース後半のペースに関してたくさんの仕事に取り組んだ。昨年苦しんだ分野だからね。かなり違うことにトライしたけど、大きく良くならなかったから、他のことを試す必要がある」

【MotoGP】 マーベリック・ビニャーレス 「まだ改善することができる」

2017年2月17日
MotoGP マーベリック・ビニャーレス
モビスター・ヤマハ・MotoGPのマーベリック・ビニャーレスは、第16戦オーストラリアGPの開催地フィリップアイランド・サーキットで行われたオフィシャルテスト最終日に1分28秒549の1番時計を刻み、バレンシアのリカルド・トルモ・サーキット、マレーシアのセパン・インターナショナル・サーキットで開催された2度のオフィシャルテストに続き、3度目となる総合1番手に進出した。

【MotoGP】 マルク・マルケス 「望むレベルに接近している」

2017年2月17日
MotoGP マルク・マルケス
レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第16戦オーストラリアGPの開催地フィリップアイランド・サーキットで行われたオフィシャルテスト最終日に96周を記録してトップタイムから0.294秒差の2番手だった。

「ベストラップは午前中に刻んだけど、特に午後に大きく改良したから、今日の展開がとても嬉しい。最終的に、快適さが見つかった」とマルク・マルケスはコメント。

【MotoGP】 ホルヘ・ロレンソ 「バイクの理解に関して大きく前進した」

2017年2月17日
MotoGP ホルヘ・ロレンソ
ドゥカティ・チームのホルヘ・ロレンソは、第16戦オーストラリアGPの開催地フィリップアイランド・サーキットで行われたオフィシャルテスト最終日に75周を走行し、トップタイムから0.793秒差の総合8番手だった。

「バイクの理解に関して、大きく前進した。同等に、この3日間のテストでラップタイムも大きく伸ばすことができた。トラックコンディションが良好な午前中にソフトタイヤを試すことができなかったのは残念だ。コンマ3秒は短縮できたと思う」とホルヘ・ロレンソはコメント。

【MotoGP】 公式テスト3日目:マーベリック・ビニャーレスがトップタイム

2017年2月17日
MotoGP
MotoGPのオフィシャルテスト3日目が17日(金)、フィリップアイランド・サーキットで行われ、マーベリック・ビニャーレス(ヤマハ)がトップタイムを記録した。

ドライコンディションの中、マーベリック・ビニャーレスは101周を走行し、前日のラップタイムを0.3秒更新する1分28秒549のトップタイムを記録。ビニャーレスは、これまで全てのプレシーズンテストをトップタイムで終えている。

【MotoGP】 バレンティーノ・ロッシ 「間違った方向に進んだ」

2017年2月17日
バレンティーノ・ロッシ MotoGP
モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、フィリップアイランド・サーキットで開催中のオフィシャルテスト2日目に70周を走行してトップタイムから0.827秒差の8番手だった。

「僕たちにとって難しい1日。特に午後は厳しかった。午前はそれほど悪くなかった。タイヤを試すことができたけど、特にレースペースに集中し、とても良かった。午後は幾つか重要なテストがあり、ロングランとバイクの調整にトライしたけど、上手く機能しなかった。十分に速くなかった」とバレンティーノ・ロッシはコメント。

【MotoGP】 マルク・マルケス 「沢山の情報を収集することができた」

2017年2月17日
マルク・マルケス MotoGP
レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、フィリップアイランド・サーキットで開催中のオフィシャルテスト2日目に約4レースに相当する最多の104周を走行してトップタイムから0.462秒差の2番手だった。

「沢山働いた1日だったし、少し疲れたけど、予定していたテストプログラムを完了することができた。幾つかのことを試すために、エンジニアたちと一緒に沢山の周回を重ねることを決め、ミスを犯さずに、安定したリズムで走ることに集中した」とマルク・マルケスはコメント。

【MotoGP】 ホルヘ・ロレンソ 「ポジティブにならなければならない」

2017年2月17日
ホルヘ・ロレンソ MotoGP
ドゥカティ・チームのホルヘ・ロレンソは、フィリップアイランド・サーキットで開催中のオフィシャルテスト2日目に64周を走行してトップタイムから1.350秒差の15番手だた。

「より速く、よりコンスタントになる走り方を追求しながら、沢山の仕事に取り組んだ。小さな前進を果たし、1分30秒台で沢山周回し、1分29秒台に接近した」とホルヘ・ロレンソはコメント。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム