ヘイキ・コバライネン 「ボッタスの後任としてウィリアムズに売り込んだ」

2017年1月18日
ヘイキ・コバライネン
元F1ドライバーのヘイキ・コバライネンは、メルセデス移籍したバルテリ・ボッタスの後任としてウィリアムズに2017年のドライバーとして自身を売り込んでいたことを認めた。

「そうだね、クレア(ウィリアムズ)にメールを送った」とヘイキ・コバライネンは MTV にコメント。

「でも、彼らには他のプランがあった。おそらく多くの他のドライバーも同じメッセージを送っていたと思うよ」

ヘイキ・コバライネン 「マクラーレン時代は自信を失っていた」

2016年8月8日
ヘイキ・コバライネン
元F1ドライバーのヘイキ・コバライネンが、ルイス・ハミルトンとチームを組んだ2008年と2009年のマクラーレン時代に語り、シーズン末に彼を放出するというチームの決定によって自信が揺らいでいたことを明かした。

「マクラーレンは多くのことを教えてくれたし、ルイスからも多くのことを学んだ」とヘイキ・コバライネンは述べた。

ヘイキ・コバライネン 「ケータハムに忠実すぎた」

2015年5月1日
ヘイキ・コバライネン
元F1ドライバーのヘイキ・コバライネンは、最終的にF1キャリアを終えることになった動きにおいて、ケータハムに“忠実すぎた”と認めた。

ヘイキ・コバライネンは、2010年にチームがロータス・レーシングとして参入した際に加入したが、2012年末にチームが資金力のあるドライバーを求めたことでシートを失った。

ヘイキ・コバライネン、トヨタとの長期的な将来に期待

2015年2月9日
ヘイキ・コバライネン
ヘイキ・コバライネンは、日本のSUPER GTでのサードとのレース契約が、トヨタとの長期的な将来に繋がることを期待している。

2008年のF1ハンガリーGPのウィナーであるヘイキ・コバライネンは、ケータハムでのF1復帰で成功することができず、2014年にF1シートを喪失した。

今年、ヘイキ・コバライネンは、サードと契約し、SUPER GTのGT500クラスで平手晃平とともにレクサス RC-Fを走らせる。

ヘイキ・コバライネン、サードからSUPER GTに参戦

2015年2月6日
ヘイキ・コバライネン
ヘイキ・コバライネンが、2015年にLEXUS TEAM SARDのドライバーとしてSUPER GTのGT500クラスに参戦することが発表された。

SUPER GT SERIESに参戦する株式会社サードは、2015年シーズンに参加する「LEXUS TEAM SARD」のドライバーに、F1経験ドライバーのヘイキ・コバライネン(Heikki KOVALAINEN:フィンランド)を起用することを決定。2013年GT500シリーズチャンピオンを獲得した平手晃平とコンビを組む。

ヘイキ・コバライネン、BMWのDTMカーをテスト

2014年8月25日
ヘイキ・コバライネン
ヘイキ・コバライネンが、DTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)でレースキャリアの立て直すことになるかもしれない。

BMWは、今週末のラウジッツリンクのテストでヘイキ・コバライネンが2014年仕様のM4をテストすると発表したと、フィンランドの放送局 MTV3 が伝えた。

BMWは、ヘイキ・コバライネンが"BMW M4 DTMの感触を確かめるためにラウジッツリンクの機会を利用する”予定だと述べた。

ヘイキ・コバライネン、メルセデスのテストドライバーとしてF1復帰?

2014年4月29日
ヘイキ・コバライネン
ヘイキ・コバライネンは、メルセデスのテストドライバーとしてF1に復帰すると Ilta Sanomat が報じている。

2012年末でケータハムのF1シートを失ったヘイキ・コバライネンは、2014年にケータハムからF1復帰する可能性が濃厚されていたが、昨シーズン末に怪我の治療のために離脱したキミ・ライコネンの代役としてロータスでレースをした際に印象的な成績を残せなかった。

ヘイキ・コバライネン、ロータスでの結果がシート争いに悪影響

2014年2月10日
ヘイキ・コバライネン
ケータハムのチームオーナー、トニー・フェルナンデスは、2013年末にロータスでレース復帰を果たした際のヘイキ・コバライネンの期待はずれなパフォーマンスがケータハムでの役割を逃す結果に繋がったことを認めた。

ケータハムで2年間レースドライバーを務めていたヘイキ・コバライネンは、2013年にケータハムのテストドライバーに就任。2014年のドライバー候補に挙げられていた。

ヘイキ・コバライネン、ケータハムのシート獲得失敗を明かす

2014年1月21日
ヘイキ・コバライネン
ヘイキ・コバライネンは、ケータハムが自分を今シーズンのドライバーとして考えていないと伝えられたことを明かした。

当初、ケータハムは、ペイドライバーに頼りたくないと考えており、2014年にヘイキ・コバライネンにレースシートを与える予定で2013年にFP1での走行機会を与えていた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム