ニコ・ヒュルケンベルグ 「チームリーダーかどうかはどうでもいいこと」

2017年2月14日
ニコ・ヒュルケンベルグ
ニコ・ヒュルケンベルグは、チームリーダーという役割を重視しておらず、重要なのはチームメイトを打ち負かすことだと語る。

今年、ニコ・ヒュルケンベルグは、フォース・インディアからルノーに移籍。ジョリオン・パーマーとチームを組む。

二人には経験の差を考えれば、ニコ・ヒュルケンベルグがチームリーダーの役割を引き受けることになるだろう。

ニコ・ヒュルケンベルグ 「2017年F1マシンは物凄く速い」

2017年1月30日
ニコ・ヒュルケンベルグ
ニコ・ヒュルケンベルグは、ルノーのシミュレーターで2017年F1マシンをテスト。新車は「物凄く速い」と語った。

F1マシンがあまりに遅くなったという批判に応えるべく、F1は2017年に新たな空力およびタイヤ規約を導入する。

「新車は物凄く速く感じたよ」とニコ・ヒュルケンベルグは Auto Motor und Sport にコメント。

【360度動画】 ニコ・ヒュルケンベルグ、ルノー R.S.16で初走行

2017年1月21日
F1 360度動画
ルノーは、ニコ・ヒュルケンベルグがR.S.16での初走行を360度動画で公開した。

今年、3シーズンを戦ったフォース・インディアを離れ、ルノーに移籍したニコ・ヒュルケンベルグ。ルノーから詳しい説明はないが、動画ではニコ・ヒュルケンベルグがバレンシアのサーキットでルノーの2016年F1マシン『R.S.16』で走行を行っている。

ニコ・ヒュルケンベルグ 「ルノーは“新しいガールフレンド”」

2017年1月12日
ニコ・ヒュルケンベルグ
ニコ・ヒュルケンベルグは、ルノーへの移籍を、フォース・インディアとの長い結婚生活の後に新しい恋人ができたようだと例えた。

ニコ・ヒュルケンベルグは、フォース・インディアに5年間在籍、そのうち1年はテストドライバーを務めた。

ルノーのトップ返り咲くという目標に一役買いたいと考えているニコ・ヒュルケンベルグは、特に昨シーズンのコンストラクターズ選手権でフォース・インディアが4位につけた今、古巣でできることは全て達成したと感じている。

ニコ・ヒュルケンベルグ 「メルセデスじゃなくても満足」

2017年1月9日
ニコ・ヒュルケンベルグ
ニコ・ヒュルケンベルグは、メルセデスでF1を走っていなくても満足だと語る。

ニコ・ロズベルグが引退したことで、ドイツ人で評価も高いニコ・ヒュルケンベルグは、メルセデスのシート候補であってもおかしくはない。

だが、ニコ・ヒュルケンベルグは、2017年にフォース・インディアからワークスチームのルノーへ移籍することに満足していると語る。

ニコ・ヒュルケンベルグ、ルノーで初仕事

2017年1月5日
ニコ・ヒュルケンベルグ
ニコ・ヒュルケンベルグが、ルノーのドライバーとして初めてチームの公式アカウントに登場した。

今年、ニコ・ヒュルケンベルグは、フォース・インディアからルノーに移籍。ケビン・マグヌッセンに代わって、ジョリオン・パーマーとチームを組む。

契約は複数年。ルノーのワークスチームで初表彰台、そして初優勝を目指す。

ルノー 「ニコ・ヒュルケンベルグはチームに方向性をもたらす」

2017年1月2日
ニコ・ヒュルケンベルグ
ルノーのチーフテクニカルオフィサーを務めるボブ・ベルは、ニコ・ヒュルケンベルグの到着がチームに方向性をもたらすと考えている。

フォース・インディアは、ニコ・ヒュルケンベルグとの契約を解消し、ルノーに複数年契約で移籍することを許した。

ルノーは、ワークス復帰した2年目に経験豊富なドライバーとの契約を望んでいた。

ニコ・ヒュルケンベルグ 「フォース・インディアには予算が足りない」

2016年12月31日
ニコ・ヒュルケンベルグ
ニコ・ヒュルケンベルグは、フォース・インディアが今シーズンのコンストラクターズ選手権4位からさらに前進するのは“非常に難しい”だろうと考えている。

ビッグチームと比較すれば、わずかな予算で運営されているフォース・インディアだが、今年はメルセデス、レッドブル、フェラーリに次ぐコンストラクターズ選手権4位という成績を残した。

ニコ・ヒュルケンベルグ 「2017年もルノーは強化の一年」

2016年12月27日
ニコ・ヒュルケンベルグ
ニコ・ヒュルケンベルグは、2017年もルノーにとっては作業と進歩の一年になると考えている。

ルノーは2015年末にロータスを買収してワークスチームとして復活。2016年はチャレンジングな一年となった。

だが、ルノーはそれがトップに返り咲くための数年にわたるプログラムの一部であることを初めから承知していた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム