ルイス・ハミルトン:2016 F1メキシコGP プレビュー

2016年10月26日
ルイス・ハミルトン F1 メキシコGP
ルイス・ハミルトンが、F1メキシコGPへの意気込みを語った。

ルイス・ハミルトン (メルセデス)
「タフな数週間の後、ようやく50勝目を挙げることができて本当に嬉しかった。とにかくポジティブな気持ちを維持して、過去のことをくよくよと考えず、懸命に仕事とトレーニングに励んてきたし、最終的に結果がついてくることはわかっていた」

ルイス・ハミルトン、逆転タイトル獲得へ「絶対に諦めない」

2016年10月25日
ルイス・ハミルトン 逆転タイトル 可能性
ルイス・ハミルトンは、残り3戦での逆転タイトル獲得にむけて絶対に諦めることはないと語る。

F1アメリカGPで優勝したルイス・ハミルトンは、ニコ・ロズベルグとのポイント差を7ポイント縮めたが、それでも26ポイントのリードを許している。

すでにルイス・ハミルトンの自力優勝は消えており、残り3戦での全勝が必須となっている。

メルセデス、ルイス・ハミルトンのスマホいじりを“口頭注意”

2016年10月23日
ルイス・ハミルトン
メルセデスのチーム代表トト・ヴォルフは、ルイス・ハミルトンと最近の彼の振る舞いについて“手短”に話したことを認めた。

F1日本GPの記者会見中、ルイス・ハミルトンはスナップチャットに写真を投稿するなどの“スマホいじり”が論争を巻き起こした。

トト・ヴォルフは、ハミルトンがレースに集中できるように少し言葉は交わしたが、“校長先生との話し合い”のようなものではなかったと強調した。

ルイス・ハミルトン、F1アメリカGPの記者会見は真面目に対応

2016年10月21日
ルイス・ハミルトン
ルイス・ハミルトンが、F1アメリカGPの記者会見に登場。鈴鹿では、会見中にスマートフォンを手放さなかったことを批判され、予選でポールを獲得した後の土曜日のメディア対応を拒否していた、今回の記者会見には関心の目が向けられていた。

今回は、背後に座っていたバルテリ・ボッタスに対し、自分とニコ・ヒュルケンベルグ、セバスチャン・ベッテルの写真を撮ってほしいと頼む場面はあったものの、スマホの使用は最低限にとどめていた。

ルイス・ハミルトン、人気ゲーム『Call of Duty』の最新作に登場

2016年10月20日
ルイス・ハミルトン Call of Duty
ルイス・ハミルトンが、人気ゲーム『Call of Duty』の最新作に登場する。

ルイス・ハミルトンは、11月4日発売の「Call of Duty: Infinite Warfare」の6場面にキャラクターとして出演。フランスの放送局 M6 が公開した動画では、ルイス・ハミルトンがロサンゼルスのスタジオでモーションキャプチャと音声録音を行っている様子が公開された。

ルイス・ハミルトン、F1アメリカGPでも木曜記者会見に登場

2016年10月19日
ルイス・ハミルトン
ルイス・ハミルトンが、F1アメリカGPで再び木曜記者会見に登場することが明らかになった。

ルイス・ハミルトンは、鈴鹿で行われたF1日本GPの木曜記者会見中にSnapchatで遊び、質問にもスマートフォンから視線を上げることはなく答えており、その態度に批判が集まった。

ルイス・ハミルトン:2016 F1アメリカGP プレビュー

2016年10月18日
ルイス・ハミルトン F1 USGP
ルイス・ハミルトンが、F1アメリカGPへの意気込みを語った。

ルイス・ハミルトン (メルセデス)
「先週、ファクトリーのみんなに会って、今年一緒に達成したものを本拠地に持って行った。彼らは今年、ニコと僕にこの素晴らしいクルマを与えるために本当に一生懸命に仕事をしてくれたし、これが彼らにとってどれくらいのことを意味するかわかると思う」

ルイス・ハミルトン、足を痛めてピレリのタイヤテストを欠席

2016年10月13日
ルイス・ハミルトン
ルイス・ハミルトンが足を痛めて今週のピレリタイヤテストを休んだことが明らかになった。

当初、ルイス・ハミルトンは12日(水)にピレリの2017年F1タイヤをテストする予定だったが、チームメイトのニコ・ロズベルグが代役を務め、最終日はマノーのパスカル・ウェーレインが呼び戻された。

ルイス・ハミルトン、史上3人目となるF1表彰台100回目を達成

2016年10月10日
ルイス・ハミルトン
ルイス・ハミルトンは、F1日本GPを3位でフィニッシュし、記念すべき100回目のF1表彰台に上がった。

F1で100回以上の表彰台を達成したのはミハエル・シューマッハ(155回)、アラン・プロスト(106回)に次いで史上3人目の達成となる。

ルイス・ハミルトンは、グランプリ184戦目で100回目の表彰台を達成。達成率は54.35%に及び、時代は異なるものの、ミハエル・シューマッハとアラン・プロストを凌ぐ結果となっている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム