ウィリアムズ PDVSA
ウィリアムズは、PDVSAと長期的なスポンサー契約を結んだことを発表。発表は、ベネズエラで行われたウィリアムズのデモンストレーションイベントの場でベネズエラの大統領ウゴ・チャベス紙によって行われた。

ベネズエラの国営石油会社PDVSA(Petroleos de Venezuela, S.A.)は、世界5位の原油埋蔵量を誇り、天然ガス埋蔵量は世界第6位と評価されている。

PDVSAとウゴ・チャベス大統領は、2011年のウィリアムズでF1デビューを果たすベネズエラ人ドライバーのパストール・マルドナドを支援してきた。

今回の契約により、PDVSAのロゴが、2011年マシンFW33、パストール・マルドナド、ルーベンス・バリチェロのレーシングスーツに掲載される。

フランク・ウィリアムズ
「PDVSAが我々のチームに加わってくれたことに非常に感謝している。彼らは重要なパートナーであり、我々の戦闘能力にも重要な影響を与えるだろう。今日、パストールのファンにF1カーのパワーを示し、ベネズエラで新しいパートナーシップを発表できて光栄だ。特にチャベス大統領自身がデモンストレーションをご覧になってくれたことを誇りに思う。チームに代表し、PDVSAそしてベネズエラと働き、彼らにトラック上で良い結果を与えることを楽しみにしている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ウィリアムズ / F1スポンサー