ルーベンス・バリチェロ
ウィリアムズは、ルーベンス・バリチェロが2011年もチームに残留することを発表。また年末までにこの日チームを離脱することが決定したニコ・ヒュルケンベルグの後任を発表すると述べた。

「我々はルーベンスが技術的な専門知識、経験、そして情熱を持っていることをわかって彼を起用した」とフランク・ウィリアムズは述べた。

「彼は、我々が今シーズン望むことができる全てを届けてくれた。2011年も彼が我々と走ることを発表できて嬉しく思っている」

ルーベンス・バリチェロは、47ポイントを獲得し、ドライバーズチャンピオンシップ10位でシーズンを終えた。

関連:
ニコ・ヒュルケンベルグ、ウィリアムズ離脱を発表 - 2010年11月15日
パストール・マルドナド、ウィリアムズとの契約にサイン? - 2010年10月20日

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ウィリアムズ / ルーベンス・バリチェロ