ストフェル・バンドーン、“押しの強さが足りない”発言に反論

2018年10月26日
F1 ストフェル・バンドーン マクラーレン
マクラーレンのストフェル・バンドーンは、モーターレースで成功するためにはもっと“押しの強さ”が必要であるとの見解を否定した。

マクラーレンは今シーズン限りでストフェル・バンドーンの放出を決定。CEOを務めるザク・ブラウンはバンドーンには“押しの強さが足りない”と語っていた。

ストフェル・バンドーン 「メキシコは高度が影響する特別なトラック」

2018年10月25日
F1 ストフェル・バンドーン マクラーレン
マクラーレンのストフェル・バンドーンが、、2018年のF1世界選手権 第19戦 メキシコGPへの意気込みと、アウトドローモ・エルマノス・ロドリゲスについて語った。

「メキシコは高度によってとても特別なトラックだ。僕たち全員が最大のダウンフォースで走るけど、高度によって実際のダウンフォースはモンツァよりも低くなる。それによってクルマを走らせるのがとてもトリッキーになる」とストフェル・バンドーンはコメント。

マクラーレン 「ストフェル・バンドーンには“押しの強さ”が足りなかった」

2018年10月24日
F1 マクラーレン ストフェル・バンドーン
マクラーレンのCEOを務めるザウ・ブラウンは、ストフェル・バンドーンは“押しの強さ”が足りなかったと語る。

マクラーレンは、2019年にストフェル・バンドーンに代えてルーキーのランド・ノリスの起用を決定。ストフェル・バンドーンはF1グリッドを離れ、来期はフォーミュラEに活動の場を移す。

ストフェル・バンドーン、メルセデスF1の開発ドライバーに就任?

2018年10月23日
F1 ストフェル・バンドーン
ストフェル・バンドーンは、2019年もF1界との関係を維持することになるかもしれない。

今シーズン限りでマクラーレンのF1シートを喪失するストフェル・バンドーンは、来期はメルセデスのワークスチームとなるHWAからフォーミュラEに参戦することが決定している。

だが、ストフェル・バンドーンは、メルセデスのシミュレータードライバーとしてF1との関係を維持し続けることになりそうだ。

ストフェル・バンドーン 「僕たちにとって最大限の結果だった」

2018年10月22日
F1 ストフェル・バンドーン マクラーレン
マクラーレンのストフェル・バンドーンは、F1アメリカGPの決勝レースを13位でフィニッシュ。上位2台が失格となったことで最終リザルトは11位となった。

「最終的に今日のリザルトはそれほど悪くはなかった。特にこのような状況ではね。周りはいろいろと修羅場だったけど、僕たちはまずまずのスタートが切れた。1周目では右も左も中央も接触があったし、理想的ではなかった」とストフェル・バンドーンはコメント。

ストフェル・バンドーン 「ウルトラソフトを機能させられなかった」

2018年10月21日
F1 ストフェル・バンドーン マクラーレン
マクラーレンのストフェル・バンドーンは、F1アメリカGPの予選を20番手で終えた。

「僕たちにとっては素晴らしい予選ではなかったし、Q1の最後は十分ではなかった。今日は今週末で初めてのドライデーだった。少し雨が降ってくれることを願っていたし、降りそうだったけど、正しいタイミングで雨で降ることは決してなかったね!」とストフェル・バンドーンはコメント。

ストフェル・バンドーン 「僕たちに適したサーキットのはず」

2018年10月20日
F1 ストフェル・バンドーン アメリカGP
マクラーレンのストフェル・バンドーンは、F1アメリカGPのフリー走行2回目を8番手タイムで終えた。

「僕の金曜日はあまり忙しくなかったよ! FP1はランドが僕のクルマに乗ったので参加しなかったし、FP2は悪天候によって数周しか走れなかった」とストフェル・バンドーンはコメント。

ストフェル・バンドーン 「COTAが僕たちのクルマに有利であることを願う」

2018年10月18日
F1 ストフェル・バンドーン マクラーレン アメリカGP
マクラーレンのストフェル・バンドーンが、2018年のF1世界選手権 第18戦 アメリアGPへの意気込みと、サーキット・オブ・ジ・アメリカズについて語った。

「アメリカに行くのを本当に楽しみにしている。大ファンだし、最近はアメリカでますます多くの時間を過ごすようになってきている」とストフェル・バンドーンはコメント。

ストフェル・バンドーン 「トト・ヴォルフからフォーミュラEを打診された」

2018年10月17日
F1 ストフェル・バンドーン フォーミュラE
ストフェル・バンドーンは、2018/19シーズンのフォーミュラEにHWAから参戦する決断について、最初にメルセデスのモータースポーツ責任者を務めるトト・ヴォルフからアプローチがあったことを明かした。

今シーズン限りでマクラーレンのF1シートを失うストフェル・バンドーンは、10月14日(月)にHWAでゲイリー・パフェットのチームメイトとしてシーズン5のフォーミュラEに参戦することが発表された。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム