バンドーンのマシン批判に審判が下る?モンツァでノリスが乗車

2018年8月29日
F1 ストフェル・バンドーン マクラーレン
ストフェル・バンドーンのマクラーレンのマシン批判に審判が下ることになるかもしれない。今週末のF1イタリアGPでは、ランド・ノリスがバンドーンのマシンでフリー走行1回目を走る。

ランド・ノリスは、前戦F1ベルギーGPのフリー走行1回目にフェルナンド・アロンソに代わって出走。ストフェル・バンドーンに0.088秒差をつけ、最下位のバンドーンに対して18番手タイムを記録している。

ストフェル・バンドーン 「マクラーレンはまったく進歩を果たしていない」

2018年8月28日
F1 ストフェル・バンドーン マクラーレン
ストフェル・バンドーンは、マクラーレンは2018年シーズンを通してまったく進歩を果たしていないと不満を述べ、母国レースとなったF1ベルギーGPは“最悪な週末”だったと嘆いた。

ストフェル・バンドーンは、F1ベルギーGPの決勝を最下位15位でフィニッシュ。3回のフリープラクティス、予選と合わせてすべてのセッションでタイムシートの最下位に沈んだ。

マクラーレン、ストフェル・バンドーンのシート喪失を示唆

2018年8月27日
F1 マクラーレン ストフェル・バンドーン
マクラーレンは、ストフェル・バンドーンがそう遠くない将来にシートをする可能性があることを示唆した。

実際、ストフェル・バンドーンは、今週末のF1ベルギーGPでフォースインディアを起点とする玉突き移籍の犠牲者になると噂されていた。

ランス・ストロールは、来週末のイタリアGP、もしくは9月中旬のシンガポールGPで父親の億万長者ローレンス・ストロールが買収したレーシングポイント・フォースインディアに移籍すると予想されている。

F1ベルギーGP | バンドーンとサインツがPU交換で最後列に降格

2018年8月26日
F1 ベルギーGP
F1ベルギーGPの決勝レースに先立ち、カルロス・サインツ(ルノー)とストフェル・バンドーン(マクラーレン)がパワーユニットを交換。両ドライバーは最後列に降格することになった。

F1ベルギーGPに先立ち、すでにバルテリ・ボッタス(メルセデス)とニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)がパワーユニット交換によってすでに最後列への降格が決定していた。

ストフェル・バンドーン、母国F1ベルギーGPに特別ヘルメットを用意

2018年8月25日
F1 ストフェル・バンドーン マクラーレン
マクラーレンのストフェル・バンドーンは、母国レースとなる今週末のF1ベルギーGPにむけてスペシャルヘルメットを用意した。

50年前、マクラーレンのチーム創設者であるブルース・マクラーレンは、スパ・フランコルシャンでF1初勝利を飾った。このイベントを記念してストフェル・バンドーンは特別デザンンのヘルメットを用意した。

ストフェル・バンドーン 「ノリスと比較する前にまともに走るクルマを」

2018年8月25日
F1 ストフェル・バンドーン マクラーレ
ストフェル・バンドーンは、マクラーレンは自分とランド・ノリスとの比較する前にまともなクルマを用意する必要があると不満を露わにした。

マクラーレンは、今シーズン限りでF1を離れるフェルナンド・アロンソの後任としてカルロス・サインツと契約。もう1つのシートに関しては、ストフェル・バンドーンとランド・ノリス、そして、エステバン・オコンの名前が挙げられている。

ストフェル・バンドーン 「ホームレースのスパは重要なハイライト」

2018年8月22日
F1 ストフェル・バンドーン マクラーレン
マクラーレンのストフェル・バンドーンが、2018年のF1世界選手権 第13戦 ベルギーGPへの意気込みと舞台となるスパ・フランコルシャンについて語った。

ベルギー出身のストフェル・バンドーンにとって、スパ・フランコルシャンのホームレース。夏休み前のハンガリーGPではリタイアに終わったものの、シャシーを交換したことでマシンの状態も正常に戻ったとしており、その勢いを維持したいとバンドーンは語る。

ストフェル・バンドーンのマネージャー 「今季中のシート喪失はない」

2018年8月22日
F1 ストフェル・バンドーン マクラーレン
ストフェル・バンドーンのマネージャーは、今シーズン終了を待たずしてストフェル・バンドーンがシートを喪失するのではないかとの噂を否定した。

マクラーレンは、今シーズン限りでF1を離れることを発表したフェルナンド・アロンソの後任としてカルロス・サインツとの契約を発表。残りのシートに関しては未だ決定しておらず、今年期待されていた成績を残せていないストフェル・バンドーンはシートを失うことになるとの見方が強い。

ストフェル・バンドーン、F1ベルギーGPでのシート喪失の噂を否定

2018年7月31日
F1 ストフェル・バンドーン マクラーレン
マクラーレンのストフェル・バンドーンは、4週間後のF1ベルギーGPでもマクラーレンのドライバーとしてグリッドに並んでいることに“とても自信を持っている”と語る。

F1ハンガリーGPの週末、マクラーレンはF1ベルギーGP前に母国グランプリとなるストフェル・バンドーンに代えて、育成ドライバーのランド・ノリスを起用するとの噂が浮上した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム