ダニエル・リカルド 「シューマッハとの戦えたことは今でも鳥肌モノ」

2021年8月24日
ダニエル・リカルド 「シューマッハとの戦えたことは今でも鳥肌モノ」
ダニエル・リカルドは、F1キャリアの早い段階でミハエル・シューマッハとレースをしていたことを思い出すと、今でも「鳥肌」が立つと語る。

2011年シーズン途中にHRTでF1デビューを果たしたダニエル・リカルドは、トロロッソに移籍した2012年までの1年半に7回のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハと同じフィールドで戦った。

ウィリアムズF1がミハエル・シューマッハの獲得に乗り出さなかった理由

2021年8月22日
ウィリアムズF1がミハエル・シューマッハの獲得に乗り出さなかった理由
かつてF1の有名な名前の多くは名門ウィリアムズF1で走ったが、ミハエル・シューマッハはその道を辿らなかった。

ウィリアムズF1の共同創設者であるパトリック・ヘッドは、チームがミハエル・シューマッハと交渉したことは一度もないと認める。だが、実際にはそれが起こらなかった理由を説明することに途方に暮れている。

フェルナンド・アロンソ 「シューマッハは他のドライバーとは違った存在」

2021年8月19日
F1:フェルナンド・アロンソ 「シューマッハは他のドライバーとは違った存在」
フェルナンド・アロンソは、ミハエル・シューマッハに対してF1内で他のドライバーにも当てはまらない畏敬の念を抱いたと語る。

7回のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハは、フェラーリF1に所属した2000年代にそのうちの5回を獲得したが、フェルナンド・アロンソは彼の周りにいることで、当時のF1を支配していたにも関わらず、シューマッハが人間であることに気づいたと語る。

ミック・シューマッハ 「父の最初のF1マシンを運転するのは特別な経験」

2021年8月17日
ミック・シューマッハ 「父の最初のF1マシンを運転するのは特別な経験」
2世ドライバーであるミック・シューマッハが、父親であるミハエル・シューマッハのF1マシンのステアリングを握った経験について語った。

F1イギリスGPの翌日、ミック・シューマッハは、1991年に父親がスパ・フランコルシャンでF1デビューを果たしたジョーダン191のハンドルを握った。それはミックにとってユニークな経験だったが、彼の父親のF1マシンの初体験ではなかった。

ジャン・トッド 「ミハエル・シューマッハは生き延びたが結果を伴った」

2021年8月14日
F1:ジャン・トッド 「ミハエル・シューマッハは生き延びたが結果を伴った」
FIA会長のジャン・トッドは、F1レジェンドのミハエル・シューマッハは「生き残った」が、2013年のスキー事故の結果として「影響」に苦しんでいると認める。

ほぼ8年前の事件の結果として、7回のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハは脳に永久的な損傷を受けたと広く信じられているが、公式に確認されたことはない。

Netflix、ミハエル・シューマッハのF1ドキュメンタリーを9月15日から配信

2021年7月30日
Netflix、ミハエル・シューマッハのF1ドキュメンタリーを9月15日から配信
Netflixは、7回のF1ワールドチャンピオンであるミック・シューマッハの新しいドキュメンタリーを9月15日から配信する。

シンプルに『Schumacher』というタイトルがつけられたこと映画は、ミハエル・シューマッハの家族とマネジメント陣の全面的な協力を得て制作され、F1に到着してから30周年を祝うために放送される。

ミック・シューマッハ、父がF1デビューしたジョーダン191でデモ走行

2021年7月21日
ミック・シューマッハ、父がF1デビューしたジョーダン191でデモ走行
ミック・シューマッハは7月20(火)にシルバーストンで父親であるミハエル・シューマッハが1991年にスパ・フランコルシャンで鮮烈なF1デビューを果たしたジョーダン 191でデモ走行を行った。

ハースのF1ドライバーは、アストンマーティンのセバスチャン・ベッテルとレッドブルのアレクサンダー・アルボンとともにシルバーストン・サーキットに残り、チームとピレリの2022年の18インチタイヤのテストを実施した。

ミハエル・シューマッハ、1998年にマクラーレンF1と秘密裏に交渉

2021年7月8日
ミハエル・シューマッハ、1998年にマクラーレンF1と秘密裏に交渉
ミハエル・シューマッハとフェラーリは1990年代後半にマクラーレンと激しい競争を繰り広げていたが、ノルベルト・ハウグは、1998年にシューマッハをマクラーレンF1に移籍される試みが行われたと述べた。

ミハエル・シューマッハは、1991年にジョーダンでF1チャンスを得る前に、メルセデス・ジュニアのレースプログラムで名を馳せていたた。その後、ベネトンとフェラーリで成功を収め、2000年にフェラーリの21年間のタイトル干ばつを終わらした。

ゲルハルト・ベルガー、ミック・シューマッハは「典型的なシューマッハ」

2021年6月14日
F1:ゲルハルト・ベルガー、ミック・シューマッハは「典型的なシューマッハ」
元F1ドライバーのゲルハルト・ベルガーは、今シーズンにF1デビューを果たしているミック・シューマッハに感銘を受けており、彼を「典型的なシューマッハ」だと語った。

ハースF1チームと契約したミック・シューマッハは、F1グリッドでルーキーシーズンを着実にスタートさせた。チームメイトのニキータ・マゼピンを上回ることが多く、大きなミスも犯さず、彼の労働倫理はチームに感銘を与えている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム