ザウバー F1シンガポール 結果
ザウバーは、F1シンガポールGPの決勝レースで、フェリペ・ナッセが13位、マーカス・エリクソンが17位だった。

フェリペ・ナッセ (13位)
「チャレンジングなレースだった。スタート後、僕がスタートした側のバリアに1台のクルマがクラッシュしたのはちょっと不運だった。その事故によって2つポジションを失った。16番手からスタートしたことを考えれば、13位でレースをフィニッシュできたのは良いリカバリーだ」

「全体的に2ストップ戦略は成果を挙げたし、この結果は今日の最大限だったと思う。今は次のマレーシアでのレースを楽しみにしている」

マーカス・エリクソン (17位)
「14番手からレースをしたのでもちろん期待外れな結果だ。スタートはOKだった。そのあとセーフティカーがカイルまでに11番手までポジションを上げることができた。リスタート後もそれなりのペースがあったし、攻めることができた。その後、僕たちは戦略面で賭けをして3ストップで行った。結局、それはうまくいなかったけどね。第2スティントでトラフィックにはまってしまい、それによってタイムを失ってしまった。これからそこを調べて、マレーシアでは挽回する必要がある」

関連:F1シンガポールGP 結果:ニコ・ロズベルグが3連勝で首位奪還

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ザウバー | F1シンガポールGP