ダニエル・リカルド、F1アメリカGPでアーンハートのNASCARでデモ走行
マクラーレンF1のボスであるザク・ブラウンとの賭けに勝利したダニエル・リカルドは、F1アメリカGPでデイル・アーンハートのNASCARカーをドライブすることが発表された。

今シーズンからマクラーレンF1に加入したダニエル・リカルドは、ザク・ブラウンとチームとの初表彰台について賭けをした。

ダニエル・リカルドが、元ルノーF1のチーム代表であるシリル・アビテブールとタトゥーの賭けをした記憶はまだ鮮明であり、針による身体的な不快感を避けたとザク・ブラウンは、代わりにインセンティブを用意した。

ダニエル・リカルドは、NASCARのレジェンドであるデイル・アーンハートの大ファンであり、彼のカーナンバー3をF1でのカーナンバーに選択していることもあり、ザク・ブラウンは、そのテーマに沿ったご褒美がベストだと感じた。

ザク・ブラウンは、契約のボーナスとしてダニエル・リカルドにデイル・アーンハートの1984年のシボレー・モンテカルロのモデルカーを手渡しており、トップ3フィニッシュを達成した際には、実車をドライブさせることを約束した。

当時、ザク・ブラウンは「最初の表彰台を獲得したら、実車を試させてあげようと考えている」とダニエル・リカルドに語っていた。

デイル・アーンハルトのNASCARは、多くのF1マシンやスポーツカーを含むザク・ブラウンのプライベートカーコレクションの一部を形成している。

加入直後のシーズン前半を新しいF1マシンに苦戦していたダニエル・リカルドだが、F1イタリアGPでは2位にフィニッシュしてチームを1-2フィニッシュに導くとともにマクラーレンでの初表彰台を獲得した。

NASCARマシンの試乗体験がチャンスがいつ訪れるかは不明だったが、先週、ダニエル・リカルドは、それがオースティンで行われる可能性があることを明らかにしていた。

「今後数ヶ月で実現すると思う」とダニエル・リカルドは語った。

「アメリアでさえ実現するかもしれないけど、僕には分からない。どうなるだろうね。現時点では、クルマはヨーロッパを拠点としていることは知っているけど、アメリカのテーマに合わせるかもしれないし、どうなるかは分からないけど、テキサスで数周するためにオースティンに送られることもあるかもしれない」

そして、マクラーレンは、NASCARの走行が実際にF1アメリカGPの週末に行われることを確認した。チームのTwitterでも確認されたが、まだ詳細については明らかにされていない。

以前、ハースF1のケビン・マグヌッセンとロマン・グロージャンが2019年のF1アメリカGPで木曜日にサーキット・オブ・ジ・アメリカズでNASCARを走らせたが、同じように準備期間中のデモ走行になる可能性もある。



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ダニエル・リカルド / マクラーレン / F1アメリカGP