F1レース結果の2009年10月のF1情報を一覧表示します。

F1アブダビGP 予選:ルイス・ハミルトンがポールポジション

2009年10月31日
F1アブダビGP 予選
F1最終戦 アブダビGPの予選が31日(土)、ヤス・マリーナ・サーキットで行われた。

ポールポジションを獲得したのはマクラーレンのルイス・ハミルトン。圧巻の予選セッションをみせ、今シーズン4度目のポールポジションを獲得した。

2番手はセバスチャン・ベッテル、3番手はマーク・ウェバーとレッドブル勢が並んだ。

F1アブダビGP フリー走行3回目:ジェンソン・バトンがトップタイム

2009年10月31日
F1アブダビGP フリー走行3回目
F1最終戦 アブダビGPのフリー走行3回目が31日(土)、ヤス・マリーナ・サーキットで行われた。

フリー走行3回目のトップタイムを記録したのは、ブラウンGPのジジェンソン・バトン。バトンはこのタイムをハード側のタイヤで記録した。2番手タイムはマクラーレンのルイス・ハミルトン、3番手にはブラウンGPのルーベンス・バリチェロが続いた。バリチェロもタイヤはハード側だった。

F1アブダビGP フリー走行2回目:ヘイキ・コバライネンがトップタイム

2009年10月30日
F1アブダビGP フリー走行2回目
F1最終戦 アブダビGPのフリー走行2回目が30日(金)、ヤス・マリーナ・サーキットで行われた。

アブダビGPは、F1初となるトワイライトレースで行われる。フリー走行2回目は、ちょうど決勝レースのスタートと同じ時間に開始され、日没から徐々に人工照明に変わるなかでのセッションとなった。

フリー走行2回目のトップタイムを記録したのはマクラーレンのヘイキ・コバライネン。2番手にもルイス・ハミルトンが続き、マクラーレン勢が力強いスタートを切った。3番手にはブラウンGPのジェンソン・バトンが続いた。

F1アブダビGP フリー走行1回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2009年10月30日
F1アブダビGP フリー走行1回目
F1最終戦 アブダビGPのフリー走行1回目が30日(金)、ヤス・マリーナ・サーキットで行われた。

2009年のフィナーレとして初開催されるF1アブダビGP。できたばかりのヤス・マリーナ・サーキットは、美しい現代的なトラック。全てのドライバーが午前中のフリー走行がヤス・マリーナでの初走行となった。

フリー走行1回目のトップタイムを記録したのは、マクラーレンのルイス・ハミルトンで、タイムは1分43秒939。2番手にはブラウンGPのジェンソン・バトン、3番手にはレッドブルのセバスチャン・ベッテルが続いた。

F1ブラジルGP 決勝 (ドライバーコメント)

2009年10月19日
F1 ブラジルGP 決勝 ドライバーコメント
FORMULA 1 GRANDE PREMIO PETROBRAS DO BRASIL 2009

F1ブラジルGP:優勝はウェバー、バトンがワールドチャンピオン!

2009年10月19日
F1ブラジルGP 決勝 結果
F1第16戦 ブラジルGPの決勝レースが18日(日)、サンパウロのインテルラゴス・サーキットで行われた。

レースはオープニングラップから多重クラッシュによりセーフティカーが入る荒れた展開。

レースを制したのはレッドブルのマーク・ウェバー。ウェバーは今シーズン2勝目。2位にはBMWザウバーのロバート・クビサ、3位にはマクラーレンのルイス・ハミルトン続いた。

F1ブラジルGP 予選 (ドライバーコメント)

2009年10月18日
F1 ブラジルGP 予選 ドライバー
FORMULA 1 GRANDE PREMIO PETROBRAS DO BRASIL 2009

F1ブラジルGP:予選後の全F1マシンの燃料搭載量

2009年10月18日
F1ブラジルGP マシン重量
F1ブラジルGP予選後の全マシンの重量が発表された。

予選では激しい雨が降り、決勝レースの天候も読めない中で行われたブラジルGP予選。重量をみれば、ルーベンス・バリチェロが本気でポールを獲りにいったことは一目瞭然だ。ウェットのためパフォーマンスを読み取るのは難しいが、ヤルノ・トゥルーリやセバスチャン・ブエミは決勝も今日のような天候であれば、力強いレースを期待できそうだ。

F1ブラジルGP 予選:ルーベンス・バリチェロがポールポジション

2009年10月18日
F1ブラジルGP 予選 ルーベンス・バリチェロ
F1第16戦 ブラジルGPの予選が17日(土)、サンパウロのインテルラゴス・サーキットで行われた。

天候は雨。各マシンはウェットタイヤで走行を行ったが、コース上には至るところに川ができ難しいコンディションの中で予選が行われた。

ポールポジションはブラウンGPのルーベンス・バリチェロ。母国GPで今シーズン初となる自身14回目のポールポジションを獲得した。
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム