レッドブルとポルシェのF1エンジン提携の可能性にライバルが反発?

2021年11月12日
レッドブルとポルシェのF1エンジン提携の可能性にライバルが反発?
レッドブルとポルシェのエンジン開発の提携、さらに言えば、ポルシェとアウディのF1参戦はまだ正式に発表されたわけではないが、ライバルメーカーはすでに物言いをつけている。

フォォルクスワーゲンのブランドであるアウディとポルシェは、11月の監査会でF1参戦についての決定を下すとされており、アウディはF1チーム買収をマクラーレンに提案したと Auto Motor und Sport は報じている。

フェラーリF1代表 「ポルシェやアウディに譲歩すべきか疑問」

2021年11月12日
フェラーリF1代表 「ポルシェやアウディに譲歩すべきか疑問」
フェラーリF1のチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、フォルクスワーゲン・グループのブランドであるポルシェとアウディからの継続的な関心の中で、潜在的な新しいF1パワーユニットメーカーに譲歩するべきかどうか確信が持ていないと語る。

F1の利害関係者は、2026年に導入が予定されている次世代のF1パワーユニットについて数か月間話し合っており、新規参入メーカーを促進するためにMGU-Hの撤去に同意している。

レッドブルF1首脳 「ポルシェはウィリアムズと組んでも3年以上勝てない」

2021年11月10日
レッドブルF1首脳 「ポルシェはウィリアムズと組んでも3年以上勝てない」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、2026年にポルシェがF1に参戦して“すぐに勝てる”のはレッドブルと組んだ場合だけだと語る。

フォルクスワーゲン・グループは、新しいF1エンジン形式が導入される2026年にポルシェとアウディをF1に参戦させる可能性が高いと報じられている。

レッドブルF1エンジン部門 「品質を高めるパートナーシップなら受け入れる」

2021年11月5日
レッドブルF1エンジン部門 「品質を高めるパートナーシップなら受け入れる」
レッドブルF1は、独自のF1エンジンを開発するという事実にも関わらず、将来的にポルシェやアウディとエンジンでコラボレーションする可能性を排除していない。

レッドブルF1は、現在のF1エンジンサプライヤーであるホンダが2021年末にF1から撤退することを決定したことを受け、ホンダの知的財産権を引き継ぎ、独自にパワーユニットの開発を行うレッドブル・パワートレインズの設立した。

ポルシェ、F1参戦を決断するために必要な“3つの条件”

2021年11月5日
ポルシェ、F1参戦を決断するために必要な“3つの条件”
ポルシェは、F1参戦をコミットする前に実施する必要がある“3つの条件”を説明した。

2026年に導入が予定される新しいF1エンジンレギュレーションに先立ち、アウディとポルシェの名前はF1に加わることに関連しており、ポルシェのスポーティングディレクターであるトーマス・ローデンバッハは、ポルシェがF1参戦を真剣に検討していることを認めている。

F1参戦が現実味のポルシェ、フォーミュラEは2024年で撤退?

2021年11月5日
F1参戦が現実味のポルシェ、フォーミュラEは2024年に撤退?
F1参戦が噂されるポルシェは、ワークス参戦するフォーミュラEをGen3ルールの中間点である2024年までしかコミットしていないことを初めて確認。2022年に見直すとした。

フォーミュラEのGen3レギュレーションは2023年から開始されるが、ポルシェは新しいレギュレーションの3年間の全期間でフォーミュラEに参戦する義務を負っていないことを明らかにした。

ポルシェ 「F1に参入するために必要なパートナーとの議論は進行中」

2021年11月4日
ポルシェ 「F1に参入するために必要なパートナーとの議論は進行中」
ポルシェのモータースポーツ責任者を務めるトーマス・ローデンバッハは、F1参入に必要なパートナーと議論をしていることを認める。

フォルクスワーゲン・グループのポルシェとアウディは、新しいF1エンジン形式が導入される2026年にF1に参入することが噂されており、11月に開催される監査会でポルシェとアウディのF1参戦が議論されると報じられている。

ポルシェ 「F1参入を真剣に検討していることは秘密ではない」

2021年11月3日
ポルシェ 「F1参入を真剣に検討していることは秘密ではない」
ポルシェのモータースポーツ代表は、同社がF1に参入するために必要な要素は整っているが、最終決定を下すのに「長く待つ」ことはできないと語る。

ポルシェとアウディのブランドを所有するフォルクスワーゲン・グループは、新しいF1エンジンのルールが登場する2026年からのF1参入について話し合うために、FIAと現在のF1メーカーとの最近の会議に参加している。

レッドブルF1、フォルクスワーゲンとのエンジン提携の噂を否定せず

2021年11月3日
レッドブルF1、フォルクスワーゲンとのエンジン提携の噂を否定せず
レッドブルF1は、フォルクスワーゲン・グループがF1に参入した場合に提携するとの噂を否定していない。

F1-Insider.com は、フォルクスワーゲン・グループが、2026年の新しいエンジン時代にアウディとポルシェがF1に参入することを11月にヴォルフスブルクで開催される監査役会で決定すると報じている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム