セルジオ・ペレス 「フェルスタッペンと助け合って結果を目指すことが重要」 / レッドブル・ホンダ F1ロシアGP プレビュー
レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスが、2021年F1ロシアGPへの意気込みを語った。

「モンツァは得意なコースではないというのは分かっていたけど、ペナルティーによって表彰台を逃したことは残念だ。ただ、レースウイークを通じてポジティブな面がたくさんあった」とセルジオ・ペレスはコメント。

「ロシアは大きく異なるタイプのコースになるので、今の形を継続して金曜から力強い走りができればと思う」

「(フェルスタッペンと)互いに助け合い、各レースウイークでチームにとって一番いい結果を目指すことが重要だ。特に、残りのレースが少なくなってきている状況なので、尚更だ」

「ソチでは2014年からメルセデスが全勝しているので、今週末は彼らが一番強いと思う。そこに打ち勝つのは大変だが、いつものように全力を尽くす。ソチはとてもテクニカルな高速コースで、流れるようなリズムもあり、特に予選が面白くなるので、好きなコースだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セルジオ・ペレス / レッドブル / ホンダF1 / F1ロシアGP