【動画】 2022年 F1モナコGP フリー走行2回目 ハイライト

2022年5月28日
【動画】 2022年 F1モナコGP フリー走行2回目 ハイライト
2022年 F1モナコGP フリー走行2回目のハイライト動画。5月27日(金)にモンテカルロ市街地コースで2022年F1第7戦モナコGPのフリー走行2回目が行われた。

序盤、ダニエル・リカルド(マクラーレン)がプールサイドシケイン手前でコントロールを失ってそのままバリアにクラッシュ。セッションは赤旗中断となり、リカルドはタイムを出せないまま走行を終えた。

【動画】 2022年 F1モナコGP フリー走行1回目 ハイライト

2022年5月28日
【動画】 2022年 F1モナコGP フリー走行1回目 ハイライト
2022年 F1モナコGP フリー走行1回目のハイライト動画。5月27日(金)にモンテカルロ市街地コースで2022年F1第7戦モナコGPのフリー走行1回目が行われた。

伝統的に、モナコでのトラックアクションは木曜日に2つの練習セッションで始まり、金曜日の休息日を挟んで、土曜日に戻るという独特なフォーマットが採用されてきたが、今年からは他のグランプリと同じく金曜日から3日間にわたって開催される。

【動画】 2022年 F1スペインGP 決勝 ハイライト

2022年5月23日
【動画】 2022年 F1スペインGP 決勝 ハイライト
2022年 F1スペインGP 決勝のハイライト動画。5月22日(日)にバルセロナのカタルーニャ・サーキットで2022年F1第6戦スペイングランプリの決勝が行われた。

優勝は2番グリッドからスタートしたマックス・フェルスタッペン。コースアウト、DRSトラブルに見舞われながら、戦略でトラクポジションを上げることに成功。シャルル・ルクレールのリタイアもあり、3連勝を上げたフェルスタッペンはドライバーズランキングの首位に立った。

【動画】 シャルル・ルクレール、痛恨のリタイア『ノーパワー』

2022年5月23日
【動画】 シャルル・ルクレール、痛恨のリタイア『ノーパワー』 / F1スペインGP
シャルル・ルクレール(スクーデリア・フェラーリ)は、2022年F1第6戦スペイングランプリの決勝レースを痛恨ノリタイアで終えた。

ポールポジションからスタートしたシャルル・ルクレールは、レース前半をリード。2番手だったライバルのマックス・フェルスタッペンがターン4でコースアウトを喫して順位を下げたことでイージーにレースを進めていた。

【動画】 2022年 F1スペインGP 予選 ハイライト

2022年5月22日
【動画】 2022年 F1スペインGP 予選 ハイライト
2022年 F1スペインGP 予選のハイライト動画。5月21日(土)にバルセロナのカタルーニャ・サーキットで2022年F1第6戦スペイングランプリの予選が行われた。

ポールポジションを獲得したのはスクーデリア・フェラーリのシャルル・ルクレール。予選Q3の1回目のアタックでスピンを喫してタイムを記録できず、2回目のアタックで結果を出さなければならない一発勝負のプレッシャーのなかで 1分18秒750 をマークして、今シーズン4回目、通算13回目のポールポジションを獲得した。

【動画】 2022年 F1スペインGP フリー走行2回目 ハイライト

2022年5月21日
【動画】 2022年 F1スペインGP フリー走行2回目 ハイライト
2022年 F1スペインGP フリー走行2回目のハイライト動画。5月20日(金)にバルセロナのカタルーニャ・サーキットで2022年F1第6戦スペインGPのフリー走行2回目が行われた。

FP1ではアップデートのテストがメインだったが、FP2では決勝に向けた実践的なロングランが行われた。開始早々にバルテリ・ボッタス(アルファロメオ)がマシンから白煙を上げてストップ。ボッタスはわずか3周で走行を切り上げることになった。

【動画】 2022年 F1スペインGP フリー走行1回目 ハイライト

2022年5月21日
【動画】 2022年 F1スペインGP フリー走行1回目 ハイライト
2022年 F1スペインGP フリー走行1回目のハイライト動画。5月20日(金)にバルセロナのカタルーニャ・サーキットで2022年F1第6戦スペインGPのフリー走行1回目が行われた。

伝統的にヨーロッパラウンドの緒戦となるスペインGPにはF1チームが車に大幅なアップデートを投入する。今年もそれは例外ではなく、フリー走行1回目では各チームのマシンに計器類やフロービズが塗られ、テストさながらの光景が見られた。

【接触事故】 ピエール・ガスリーとランド・ノリス 両者の見解

2022年5月10日
【接触事故】 ピエール・ガスリーとランド・ノリス 両者の見解 / 2022年 F1マイアミGP 決勝
F1マイアミGPの41周目にランド・ノリス(マクラーレン)とピエール・ガスリー(スクーデリア・アルファタウリ)が接触事故を起こして最終的にリタイア。両者は異なる見解を示しており、ノリスは、フェルナンド・アロンソとの接触で損傷した車で防御したガスリーとのこの事件を“愚か”と呼んだ。

ランド・ノリスは、ターン7でコース外を走行して勢いを失っていたピエール・ガスリーに接近。ターン8のアウトサイドからガスリーを追い抜こうとした。

【接触事故】 フェルナンド・アロンソとピエール・ガスリー 両者の見解

2022年5月10日
【接触事故】 フェルナンド・アロンソとピエール・ガスリー 両者の見解 / 2022年 F1マイアミGP 決勝
F1マイアミGPの39周目にフェルナンド・アロンソ(アルピーヌF1チーム)とピエール・ガスリー(スクーデリア・アルファタウリ)が接触事故を起こした。

フェルナンド・アロンソは、ターン1で9番手のピエール・ガスリーを抜こうとインサイドを突いて接触。ガスリーの右リアサスペンションはダメージを負った。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム