F1ラスベガスGP、2023年の初開催の決勝日と開始時刻がリーク

2022年8月11日
F1ラスベガスGP、2023年の初開催の決勝日と開始時刻がリーク
F1ラスガベスGPは、2023年にF1カレンダーに登場することは発表されているが、開催日時については“11月”以外には発表されていなかった。しかし、正確な日付がリークされた。

有名なラスベガス・ストリップで行われるF1ラスベガスGPは、1985年以来初めて土曜日に開催されるグランプリとなり、11月18日(土)に開催される予定であることがオンラインで漏えいした文書によって示された。

セバスチャン・ベッテル 「ラスベガスよりバサーストでF1レースをしたい」

2022年6月9日
セバスチャン・ベッテル 「ラスベガスよりバサーストでF1レースをしたい」
セバスチャン・ベッテルは、ラスベガスよりも、伝説的なバサースト1000 V8スーパーカーズレースの会場であるオーストラリアのマウント・パノラマ・サーキットでF1レースをしたいと明らかにした。

F1はヨーロッパ以外の地域でのグランプリを拡大し続けており、2023年には米国で3つのレースが開催される。テキサスのサーキット・オブ・ジ・アメリカズでのアメリカグランプリと並んで、今年はマイアミでグランプリを初開催。2023年にはF1は1982年以来となるラスベガスに向かう。

フェルスタッペン 「米国のF1レースがモナコのステータスを奪うことはない」

2022年5月16日
マックス・フェルスタッペン 「米国のF1レースがモナコのステータスを奪うことはない」
レッドブル・レーシングのF1ドライバーであるマックス・フェルスタッペンは、F1がマイアミやラスベガスなどの新しいイベントにシフトしたとしても、F1カレンダーにおけるモナコのステータスが失われることはないと考えている。

F1は先週末、マイアミGPを初開催し、ソールドアウトのとなった新しいイベントは、観客と多くの有名人を魅了して、シリーズに活気を与えた。

F1、ラスベガスGPのバドック収容のために313億円で土地を購入

2022年5月10日
F1、ラスベガスGPのバドック収容のために313億円で土地を購入
F1は、2023年にカレンダーに加わるラスベガスGPのために大規模な投資を行っている。

今年3月、F1は、ラスベガスの有名な“ストリップ”で2023年にレースを行うことを発表。シーザーズパレス、ベラージオの噴水などのランドマークを含めたレイアウトは、パドックをどこに置くかという問題が問題は残っている。

「インディカーにとってアメリカでのF1人気は脅威」とアレクサンダー・ロッシ

2022年5月5日
「インディカーにとってアメリカでのF1人気は脅威」とアレクサンダー・ロッシ
元F1ドライバーのアレクサンダー・ロッシは、アメリカでのレースが2つとなり、2023年には3つになることから、F1がアメリカでのインディカーの人気に関して真の脅威だと認める。

今週末、F1はマイアミに向かい、NFLのマイアミ・ドルフィンズの本拠地であるハードロックスタジアムがあるマイアミ・ガーデンズでグランプリを開催する。

セルジオ・ペレス 「新しいF1サーキットには個性が欠けている」

2022年4月17日
セルジオ・ペレス 「新しいF1サーキットには個性が欠けている」
レッドブル・レーシングのセルジオ・ペレスは、新しいF1サーキットのファンではないと語り、それらの多くは「個性が欠けている」と考えている。

近年、F1は、マイアミ、サウイアラビア、カタールを含めた多くの新しい会場と長期契約を結んできた。2023年はラスベガスも加わり、有名なストリップがサーキットの一部を構成する会場で土曜日の夜にレースが行われる。

インディカー代表 「F1のアメリカ進出を脅威とは捉えていない」

2022年4月12日
インディカー代表 「F1のアメリカ進出を脅威とは捉えていない」
インディカーとインディアナポリスのオーナーであるロジャー・ペンスクーは、F1のアメリカ市場への拡大を脅威だとは捉えていないいないと語る。

アメリカは豊かなレースの伝統と現在の影響力を持つ国であり、F1が今シーズン、アメリカで2つ目の新しいレースとなるF1マイアミGPを主催することは理にかなっている。5月にF1は新しいマイアミ・インターナショナル・オートドロームに向う。ハードロックスタジアムの周りに建設された半常設3.36マイルのトラックには19のコーナーが備えられる。

「F1ラスベガスGPの追加でアメリカ市場が希薄化することはない」

2022年4月6日
「F1ラスベガスGPの追加でアメリカ市場が希薄化することはない」とステファノ・ドメニカリ
F1のCEOを務めるステファノ・ドメニカリは、F1ラスベガスGPの追加がアメリカ市場を希薄化することを懸念していないと語る。

ステファノ・ドメニカリは、今後のシーズンでF1カレンダーをシェイクアップする意欲を秘密にしておらず、2023年にF1ラスベガスGPがデビューすることを発表したことは、それを裏付けている。

F1ラスベガスGP、モナコが保持してきた“F1の象徴”の座を狙う

2022年4月5日
F1ラスベガスGP、モナコが保持してきた“F1の象徴”の座を狙う
ネバダ州知事のスティーブ・シソラックは、F1ラスベガスGPが“数年以内”にF1で“最も象徴的なレース”になるという野心を打ち出した。

F1ラスベガスGPは、2023年にカレンダーに加わり、米国で3番目のレースを追加する。来年11月に初開催されるレースは、異例の土曜日の夜にラスベガスのストリートで開催される。
«Prev || 1 · 2 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム