バーニー・エクレストン
バーニー・エクレストンは、フェラーリと特別な契約を結んでおり、フェラーリがF1で他チームより優遇されていることを暴露した。

フェラーリのルカ・ディ・モンテゼーモロ会長は、F1の分配金を明確にしてほしいとバーニー・エクレストンを批判していた。

その発言に激怒したエクレストンは「彼は、フェラーリが他チームより余分な金を受け取っていること、そしてフェラーリが何年も優遇されてきたことを言っていない」と反撃。

「彼らは約8000万ドルも余計にもらっている。彼らがコンストラクターズを制すると、マクラーレンが制した時よりも8000万ドル多くもらえる」

エクレストンは、フェラーリが他チームより多額の資金を得ているのは、2003年に複数のチームがF1からの離脱を図ったことが原因であることを明らかにした。

「フェラーリは他の自転車メーカーを裏切った唯一のチームだった。彼らがなぜ裏切ったのか、それは彼らが8000万ドルを受け取ったからだ。我々はフェラーリを契約で買収した。フェラーリの忠誠心を買収したのだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェラーリ | バーニー・エクレストン