スパ・フランコルシャンでのF1ベルギーGPの存続に政府が支援を表明

2022年7月19日
スパ・フランコルシャンでのF1ベルギーGPの存続に政府が支援を表明
ベルギー政府は、存続の危機に追い込まれているF1ベルギーGPを救うための努力に力を注いでいる。

伝説のスパ・フランコルシャンは、ラスベガスや南アフリカなどの新しい市場へのF1の拡大の犠牲者になる可能性があることは、現在パドックで広く受け入れられている。

F1ベルギーGP、2023年のF1カレンダー落ちが確定との報道を否定

2022年7月12日
F1ベルギーGP、2023年のF1カレンダー落ちが確定との報道を否定
F1ベルギーGPのボスであるヴァネッサ・メイスは、スパ・フランコルシャンが2023年の暫定F1カレンダーから外れているとの報道を否定した。

先週初め、オランダのメディアは、スパ・フランコルシャンだけでなく、F1フランスGPのホストであるポール・リカールも2023年のF1カレンダーから脱落するのはほぼ確実だと伝えた。

FIA、ポーパシング対策の技術指令の発効をF1ベルギーGPまで延期

2022年7月9日
FIA、ポーパシング対策の技術指令の発効をF1ベルギーGPまで延期
FIA(国際自動車連盟)は、2022年F1マシンのポーパシング/バウンシングに関する監督方針を夏休み明けのF1ベルギーグランプリまで延期することに同意した。

モントリオールと先週シルバーストンでリリースされた2つの技術指令で、FIAはF1フランスGPでグランンドエフェクトカーのバウンドシングとボトミングを制限することを強制するために考案された垂直バウンスシングメトリック(測定基準)を導入することを計画していた。

F1:2023年にベルギーGPとフランスGPがカレンダー落ちとの報道

2022年7月6日
F1:2023年にベルギーGPとフランスGPがカレンダー落ちとの報道
2023年の暫定F1カレンダーには、スパ・フランコルシャンとポール・リカールが載っていないと報じられている。

オランダの新聞DeLimburgerは、2023年年のF1世界選手権は、サキール・サーキットでの3日間の公式テストに続いて、バーレーンで3月5日に開幕すると報道。

スパ・フランコルシャン 存続をかけて“アメリカ流”演出に転換?

2022年6月24日
F1ベルギーGP:スパ・フランコルシャン 存続をかけて“アメリカ流”演出に転換?
F1ベルギーGPのレースプロモーターを務めるシュタイン・デ・ボーファーは、スパ・グランコシャンがF1カレンダーにとどまりたいのであれば“アメリカ流”の演出を採用する必要があると認める。

F1のオーナーであるリバティメディアが、マイアミやラスベガスなど新たなエキサイティングなイベントを開拓していることで、象徴的なサーキットが2023年の24戦のF1スケジュールから外れる可能性があることがますます明確になっている。

2023年にスパ・フランコルシャンがF1カレンダー落ちとの報道

2022年6月21日
F1ベルギーGP:2023年にスパ・フランコルシャンがF1カレンダー落ちとの報道
2023年のF1カレンダーから伝説的なスパ・フランコルシャンが脱落すると報じられている。

先週末のカナダグランプリで、F1のCEOを務めるステファノ・ドメニカリは、2023年は記録的な24レースまでカレンダーをさらに拡大するとの可能性があると語った。

アルファロメオF1のチーム代表をフレデリック・ヴァスールは「24、23、22の間に大きな違いはない」と語った。

マックス・フェルスタッペン 「モナコとスパはF1カレンダーに残してほしい」

2022年6月9日
マックス・フェルスタッペン 「モナコとスパはF1カレンダーに残してほしい」
マックス・フェルスタッペンは、F1カレンダーから外してほしくないトラックを1つ選ぶように求められ、モナコに敬意を表しつつ、スパ・フランコルシャンを選んだ。

F1を開催したいという各国の要求はかつてないほど強くなっており、F1はスケジュールを拡大しているが、すべての要求を受け入れることができるわけではんないため、厳しい決断に直面している。

スパ・フランコルシャン、F1ベルギーGPの開催契約延長に神経質

2022年3月14日
スパ・フランコルシャン、F1ベルギーGPの開催契約延長に神経質
F1ベルギーGPを開催するスパ・フランコルシャンは、新しい複数年契約を結べるかどうかに神経質になっている。

最近、イモラ・サーキットは、2025年までF1エミリア・ロマーニャGPを開催する新しい契約を締結。23戦のレースカレンダーはフルで埋まっており、2022年に現在の契約が最終年を迎えるスパ・フランコルシャンは、同じようなブレークスルーを望んでいる。

スパ・フランコルシャン、オー・ルージュ改修工事の最新画像を公開

2022年3月9日
F1ベルギーGP:スパ・フランコルシャン、オー・ルージュ改修工事の最新画像を公開
F1ベルギーGPの舞台であるスパ・フランコルシャンは、トラックの象徴的なオー・ルージュ/ラディオンのセクションで行われている路面の再舗装作業の新しい写真を公開した。

昨年のF1ベルギGPが悪天候によって短縮された後、スパ・フランコルシャンの改修工事は冬の間に進められており、トラックのインフラストラクチャを改善するために、すでに多くの変更が行われている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム