ルーベンス・バリチェロ
ルーベンス・バリチェロは、ルノーのチーム代表フラビオ・ブリアトーレを「往生際が悪い」と一蹴した。

フラビオ・ブリアトーレは、バリチェロを“年金生活者”とコメント。さらにチームメイトのジェンソン・バトンのことを道路際の車止めと発言していた。

ルーベンス・バリチェロは、ブリアトーレは、F1界の新しいトップを酷評するよりも、その差を縮めることに集中するべきだと語る。

「頭を低くして作業している人もいるんだ。負け方をしらない人があるんだよね。ブリアトーレもその一人さ」

さらにバリチェロは、ルノーが競争力を欠いているのはブラウン型のリアディフューザーのせいだと語ったことについてブリアトーレを批判した。

「僕のマシンからディフューザーを外して彼のマシンに取り付けても、彼らの問題はかいけるされないだろう」

「ディフューザーはマシンの一部だけど、それが理由ではないよ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ルーベンス・バリチェロ