角田裕毅、セルジオ・ペレスに日本語レッスン 「ユウキは僕より速い」 / F1ベルギーGP
角田裕毅が、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンとセルジオ・ペレスに日本語のレッスン。ペレスに「ユウキは僕より速い」と言わせようとするが・・・

F1ベルギーGPはホンダとレッドブル・レーシングの記念すべき50戦記念のレースとなる。角田裕毅は、マックス・フェルスタッペンに「50戦記念の」と言わせようとするがフェルスタッペンはまったく発音することができずに爆笑。

続いて、セルジオ・ペレスには「ユウキは僕より速い」と言わせようとするが、「ユウキは僕より」の部分は言えるものの「速い」が発音できない。もしかして意味が分かっている?



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / 角田裕毅 / レッドブル / ホンダF1 / セルジオ・ペレス