2021年07月のF1情報を一覧表示します。

F1ハンガリーGP 予選:ハミルトンPP獲得でメルセデスF1が1列目独占

2021年7月31日
F1ハンガリーGP 予選:ハミルトンPP獲得でメルセデスが1列目独占。2列目レッドブルF1はソフトスタートの劣勢
2021年 第11戦 F1ハンガリーGPの予選が7月31日(土)にブダペストのハンガロリンクで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得した。

土曜日も高い気温となり、気温29.1度、路面温度59.7度とドライコンディションで予選セッションはスタート。FP3でクラッシュを喫したミック・シューマッハ(ハース)はマシン修復が間に合わず、19台で決勝のスターティンググリッドが争われた。

【速報】 F1ハンガリーGP 予選 結果:マックス・フェルスタッペンは3番手

2021年7月31日
【速報】 F1ハンガリーGP 予選 結果:マックス・フェルスタッペンは3番手
2021年 F1ハンガリーGPの予選結果。7月31日(土)にブダペストのハンガロリンクで2021年 F1世界選手権 第11戦 F1ハンガリーGPの予選が行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得した。

ホンダF1勢は3台がQ3に進出。マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が3番手、セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)が4番手、ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)は5番手。角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)はQ1で敗退して16番手だった。

F1ハンガリーGP 予選Q2 結果:レッドブル・ホンダF1勢がソフトで通過

2021年7月31日
F1ハンガリーGP 予選Q2 結果:レッドブル・ホンダF1勢がソフトで通過
2021年 F1ハンガリーGPの予選Q2が行われ、ホンダF1エンジン勢は3台がソフトタイヤで通過した。

15台から10台に絞り込まれる15分間のQ2。Q3に進出したドライバーはQ2でタイムを記録したタイヤでスタートすることになる。メルセデスの2台、レッドブル・ホンダの2台がミディアムタイヤでアタックを開始する。

F1ハンガリーGP 予選Q1 結果:ホンダF1勢は角田裕毅が脱落

2021年7月31日
F1ハンガリーGP 予選Q1 結果:ホンダF1勢は角田裕毅が脱落
2021年 F1ハンガリーGPの予選Q1が行われ、ホンダF1エンジン勢は、角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)がQ1敗退を喫した。

現地時時間15時から18分間の予選Q1セッションはスタート。前日同様、気温29.1度、路面温度59.7度と高温のドライコンディション。このセッションでは下位5台が脱落する。

F1ハンガリーGP 予選:速報ツイート&Twitch配信

2021年7月31日
F1ハンガリーGP 予選:速報ツイート&Twitch配信
2021年 F1世界選手権 第11戦 F1ハンガリーGP 予選の速報ツイートとTwith配信。

正午から行われた60分の最終プラクティスでは、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)を0.088秒の僅差で上回ってトップタイムをマーク。

F1ハンガリーGP フリー走行3回目:メルセデスF1のハミルトンがトップ

2021年7月31日
F1ハンガリーGP フリー走行3回目:メルセデスF1のハミルトンがトップ。0.088秒の僅差でフェルスタッペンが2番手
2021年 第11戦 F1ハンガリーGPのフリー走行3回目が7月31日(土)にブダペストのハンガロリンクで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイムを記録した。

雨の予報もあったが、土曜日のサーキットには快晴が広がり、気温27度、路面温度50.9度と前日に続いて気温の高いドライコンディションで60分の最終プラクティスはスタートした。

【速報】 F1ハンガリーGP FP3 結果:マックス・フェルスタッペンは2番手

2021年7月31日
【速報】 F1ハンガリーGP FP3 結果:マックス・フェルスタッペンは2番手
F1ハンガリーGP FP3の結果速報。2021年 F1世界選手権 第11戦 F1ハンガリーGPのフリー走行3回目が行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイムを記録した。

ホンダF1エンジン勢は、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が2番手タイム、セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)が7番手タイム、ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)が11番手タイム、角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)が14番手タイムでセッションを終えた。

ホンダF1:2021年 第11戦 F1ハンガリーGP 金曜フリー走行レポート

2021年7月31日
ホンダF1:2021年 第11戦 F1ハンガリーGP 金曜フリー走行レポート
2021年 第11戦 F1ハンガリーGPがハンガロリンクで開幕し、初日のフリー走行では、レッドブル・レーシング・ホンダ、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダともに好調なペースを見せた。

気温の高い中でのFP1となったが、マックス・フェルスタッペンがトップタイムをマーク。2番手のバルテリ・ボッタス(メルセデス)とは0.061秒差だった。。スクーデリア・アルファタウリ・ホンダもピエール・ガスリーが5番手につけ、幸先のよいスタートになった。

レッドブルF1首脳、ハンガリーGPのFP1でクラッシュの角田裕毅を擁護

2021年7月31日
レッドブルF1首脳、ハンガリーGPのFP1でクラッシュの角田裕毅を擁護
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、F1ハンガリーGPのフリー走行1回目に再びクラッシュを喫した角田裕毅を擁護した。

週末にむけて、レッドブルF1のドライバーマネージャーでもあるヘルムート・マルコは、レッドブル・レーシングおよびスクーデリア・アルファタウリの2022年のドライバーラインナップは“まもなく”発表されると語っていた。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 57 | 58 | 59 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム