2019年09月のF1情報を一覧表示します。

「スリップストリームなんていらない!」 ルクレールが見せた好判断

2019年9月1日
F1 シャルル・ルクレール ベルギーGP
フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1ベルギーGPの予選でスリップストリームの恩恵を受けようとするよりも、タイヤの状態を優先したことが圧倒的な差をつけてのポールポジションに繋がったと考えている。

Q3の1回目の走行で1分42秒644をマークしてトップに立ったシャルル・ルクレールは、2回目のアタックでもさらにタイムを更新して1分42秒519を記録。2番手のセバスチャン・ベッテルに0.748秒差もの差をつけてポールポジションを獲得した。

セバスチャン・ベッテル 「スリップストリームを求めたのは間違いだった」

2019年9月1日
F1 セバスチャン・ベッテル ベルギーGP
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、F1ベルギーGPの予選中にスリップストリームの恩恵を求めたが、最終的にそれが“勝ち目のない”戦略だったと認める。

セバスチャン・べッテルは、F1ベルギーGPの予選でチームメイトのシャルル・ルクレールに0.748秒差でつけられて2番手で終えた。

F1ベルギーGP | アントワーヌ・ユベールを追悼する1分間の黙祷

2019年9月1日
F1 ベルギーGP アントワーヌ・ユベール
F1は、日曜日のF1ベルギーGPの決勝前にアントワーヌ・ユベールを追悼して1分間の黙祷を捧げることを発表した。

土曜日に行われたFIA-F2選手権の決勝レースで、22歳のアントワーヌ・ユベールが事故によって命を落とした。昨年のGP3でチャンピオンを獲得したユベールは、ルノーF1チームのアカデミーに選出されるなど、将来を有望視されるドライバーだった。

マックス・フェルスタッペン 「パワーロスの問題に悩まされている」

2019年9月1日
F1 マックス・フェルスタッペン ホンダF1
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、週末を通してホンダのF1パワーユニットのパワーロス問題に悩まされており、F1ベルギーGPの予選で1列目を独占したフェラーリのとのギャップは“かなり痛かった”と嘆いた。

今週末、マックス・フェルスタッペンは旧型のパワーユニットを搭載しており、ホンダは追加のパワーを引き出そうしているが、メルセデスとフェラーリと競争することに苦労している。

山本尚貴、F2の事故にコメント 「このスポーツは危険であり“絶対”はない」

2019年9月1日
F1 山本尚貴
ホンダF1チームに帯同してスパ・フランコルシャンに滞在している山本尚貴が、F2でのアントワーヌ・ユベールの死亡事故を受け、哀悼の意を表するとともに、レーシングドライバーとしての覚悟を語った。

土曜日に行われたFIA-F2選手権の決勝レースで、22歳のアントワーヌ・ユベールが事故によって命を落とした。昨年のGP3でチャンピオンを獲得したユベールは、ルノーF1チームのアカデミーに選出されるなど、将来を有望視されるドライバーだった。

キミ・ライコネン、パドックで酔っ払ったファンに絡まれ一悶着

2019年9月1日
F1 キミ・ライコネン
キミ・ライコネンが、F1ベルギーGPのプラクティス後にパドックで酔っ払ったファンに絡まれるという騒動があった。

事件が起こったのは初日の1回目のプラクティスの後だった。オレンジ色のキャップをかぶったファンがキミ・ライコネンに近づいて口論となった。

F2 | アントワーヌ・ユベールの死亡事故を受けてレース2の中止を決定

2019年9月1日
F2
F2の主催者は、ベルギー大会でのアントワーヌ・ユベールの死亡事故を受け、日曜日のレース2を中止することを発表した。

土曜日に行われたレース1で2周目に多重クラッシュが発生。この事故でアントワーヌ・ユベールが命を落とし、クラッシュに巻き込まれたファン・マヌエル・コレアは現地の病院で入院している。

ルノーF1、“スペックC”エンジンは今後のレースに温存

2019年9月1日
F1 ルノーF1
ルノーF1チームは、アップグレード版“スペックC”エンジンを今後のレースのために温存。土曜日から“スペックB”に戻している。

ルノーは、F1ベルギーGPの金曜日に“スペックC”エンジンをダニエル・リカルドとニコ・ヒュルケンベルグに投入。マクラーレンのカルロス・サインツにも搭載された。

アレクサンダー・アルボン、後方スタートも「目標はポイント獲得」

2019年9月1日
F1 アレクサンダー・アルボン レッドブル・ホンダ
レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、チームとの初レースとなるF1ベルギーGPの決勝にむけて“ベストな準備ができている”と考えており、ポイント獲得が目標だと語った。

今大会からレッドブル・ホンダのドライバーを務めるアレクサンダー・アルボンは、このレースウイークにスペック4へのPU交換を行ったため、グリッド後方からのスタートとなるペナルティーを受ける。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 85 | 86 | 87 | 88 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム