2019年09月のF1情報を一覧表示します。

ファン・マヌエル・コレア、右足を切断せずに治療することを選択

2019年9月29日
F1 ファン・マヌエル・コレア、右足を切断せずに治療することを選択
F2ドライバーのファン・マヌエル・コレアは、負傷した右足の状態は進行であり、医師から切断を提案されたが、切断せずに治療を進めることを決断したことが明らかになった。

ファン・マヌエル・コレアは、8月31日(土)にスパ・フランコルシャンで開催されたFIA-F2のレースで多重クラッシュに巻き込まれ、現地の病院で足の骨折と軽度の脊椎損傷の手術を受けていた。

トロロッソ・ホンダ 「複雑な心境。ポイント獲得のためにベストを尽くす」

2019年9月29日
トロロッソ・ホンダ 「複雑な心境。ポイント獲得のためにベストを尽くす」 / F1ロシアGP予選
トロロッソ・ホンダのチーフエンジニアを務めるクラウディオ・バレストリが、F1ロシアGPの予選日の作業を振り返った。

ピエール・ガスリーは、Q2最初のアタックラップにて素晴らしいパフォーマンスを見せ6番手タイムをマークしたが、中団の僅差の争いの中で最終的には11番手となり、僅か0.05秒の差でQ3への進出を逃した。

マックス・フェルスタッペン 「現実的に考えれば5位が妥当な目標」

2019年9月29日
マックス・フェルスタッペン 「現実的に考えれば5位が妥当な目標」 / レッドブル・ホンダ F1ロシアGP予選
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1ロシアGPの予選で健闘を見せ、Q3最初のアタックラップで5番手をマーク。2回目のアタックでは4番手までタイムアップすることに成功した。ただし、グリッド降格のペナルティーにより、決勝は9番グリッドからの出走となる。

「今回のようなパワーサーキットでの予選は簡単にはいかないと分かっていた。上手くラップはまとめられたが、それ以上のことはなかったと思う」とマックス・フェルスタッペンはコメント。

アレクサンダー・アルボン 「つまらないミスをしてしまった」

2019年9月29日
アレクサンダー・アルボン 「つまらないミスをしてしまった」
レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1ロシアGPの予選Q1中に13コーナーでスピンしコース外のバリアへクラッシュ。Q1にて予選を終えた。クラッシュによりマシンのリア部分にダメージを負い、明日の決勝は19番グリッドからのスタートが決定した。

「マックスがFP3でプッシュしすぎたように、僕も予選でプッシュしすぎた結果、リアにダメージを負ってしまった。これ以上は言葉はない」とアレクサンダー・アルボンはコメント。

ダニール・クビアト 「まだこのレースウイークを諦めたわけではない」

2019年9月29日
ダニール・クビアト 「まだこのレースウイークを諦めたわけではない」 / トロロッソ・ホンダ F1ロシアGP予選
トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトは予選前に行われたFP3中にPUにトラブルが発生。コース上でマシンを止めて、新しいスペック4のPUへ変更することを余儀なくされた。

グリッド後方からのスタートが決定していたダニール・クビアトはPU交換作業を急ぐことはせず、予選への出走を諦めることとなった。

ピエール・ガスリー、僅か0.05秒差でQ2敗退 「あと少し!という予選」

2019年9月29日
ピエール・ガスリー、僅か0.05秒差でQ2敗退 「あと少し!という予選」
トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1ロシアGPの予選で11番手タイムを記録。エンジン交換によるペナルティで決勝は16番グリッドからスタートする。

無事にQ2へと進出したピエール・ガスリーは最初のアタックラップにて素晴らしいパフォーマンスを見せ6番手タイムをマーク。しかし、中団の僅差の争いの中で最終的には11番手となり、僅か0.05秒の差でQ3への進出を逃した。

【動画】 2019年 F1ロシアGP 予選 ハイライト

2019年9月29日
【動画】 2019年 F1ロシアGP 予選 ハイライト
2019年 F1ロシアGP 予選のハイライト動画。9月28日(金)にソチ・オートドロームでF1ロシアGPの公式予選が行われた。

現地時間15時。雨も予報されていたソチだが、気温22.3度、路面温度31.3度のドライコンディションで予選セッションはスタートした。

【F2】 ニック・デ・ブリースが2019年のチャンピオンを獲得

2019年9月29日
【F2】 ニック・デ・ブリースが2019年のチャンピオンを獲得
ニック・デ・ブリースが、2019年のFIA F2選手権のチャンピオンを獲得した。

ニック・デ・ブリース(ART GRAN PRIX)は、9月28日(土)にソチ・オートドロームで行われたロシア大会のレース1でポール・トゥ・ウィン。4勝、11回の表彰台、合計254ポイントを獲得し、残り3レースを残して2019年のF2タイトルを獲得した。

マックス・フェルスタッペン 「フェラーリにストレートで1秒負けていた」

2019年9月29日
マックス・フェルスタッペン 「フェラーリにストレートで1秒負けていた」 / レッドブル・ホンダ F1ロシアGP予選
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1ロシアGPの予選で4番手タイムを記録。明日の決勝はエンジン交換による5グリッド降格で9番グリッドからスタートする。

予選Q3まで進出したマックス・フェルスタッペンは1分32秒310秒を記録。バルテリ・ボッタス(メルセデス)を上回ったが、ポールポジションを獲得したシャルル・ルクレール(フェラーリ)からは0.682秒差がついた。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 6 | 7 | 8 |...| 86 | 87 | 88 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム