2017年11月のF1情報を一覧表示します。

ウィリアムズ:F1アブダビGP 予選レポート

2017年11月26日
ウィリアムズ F1 アブダビグランプリ
ウィリアムズは、F1アブダビGPの予選で、フェリペ・マッサが10番手、ランス・ストロールが15番手だった。

フェリペ・マッサ (10番手)
「予選と自分のラップにはとても満足している。なんとかQ3に進出することがでいたし、クルマの最大限を引き出すことができた。誇りを持ってフィニッシュできたし、自分がトップの競争力にあることを示すことができた」

ルノー:F1アブダビGP 予選レポート

2017年11月26日
ルノー F1 アブダビグランプリ
ルノーは、F1アブダビGPの予選で、ニコ・ヒュルケンベルグが7番手、カルロス・サインツが12番手だった。

ニコ・ヒュルケンベルグ (7番手)
「まだ予選だし、レースでは何が起こるかわからないことはわかっているけど、良いポジションを得ることができた。Q2は今年の予選でのベストラップのひとつだったし、それにはとても満足している」

フォース・インディア:F1アブダビGP 予選レポート

2017年11月26日
フォース・インディア F1 アブダビグランプリ
フォース・インディアは、F1アブダビGPの予選で、セルジオ・ペレスが8番手、エステバン・オコンが9番手だった。

セルジオ・ペレス (8番手)
「今夜の結果にはかなり満足している。たったコンマ1秒で7番手を逃したので完全には満足できないけどね。僕たちは1周だけでQ1をクリアできたけど、Q2は少し複雑だった。ニコ(ヒュルケンベルグ)が僕のウォームアップラップの邪魔をした。不必要なことだし、両方のラップが完全に台無しになってしまった」

トロ・ロッソ:F1アブダビGP 予選レポート

2017年11月26日
スクーデリア・トロ・ロッソ F1 アブダビグランプリ
トロ・ロッソは、F1アブダビGPの予選で、ピエール・ガスリーが17番手、ブレンドン・ハートレーが20番手だった。

ピエール・ガスリー (17番手)
「自分の予選ラップは良かったと思うし、それについては満足している。全てをまとめて、まずまずなラップができたからね・・・唯一まったく満足できていないのは、もちろんパフォーマンスだ。予選17番手なんて望んでいる結果ではないし、もっと高いポジションを争えないことに少しフラストレーションを感じている」

ハース:F1アブダビGP 予選レポート

2017年11月26日
ハースF1チーム F1 アブダビグランプリ 予選
ハースは、F1アブダビGPの予選で、ケビン・マグヌッセンが14番手、ロマン・グロージャンが16番手だった。

ケビン・マグヌッセン (14番手)
「ここでは自分たちの平均よりも良かったと思う。オーストラリア、オーストリア、シルバーストンを除けば、これがだいたい僕たちの平均的なポジションだろう。それが悪いとは思っていない」

ザウバー:F1アブダビGP 予選レポート

2017年11月26日
ザウバー F1 アブダビグランプリ 予選
ザウバーは、F1アブダビGPの予選で、パスカル・ウェーレインが18番手、マーカス・エリクソンが19番手だった。

パスカル・ウェーレイン (18番手)
「今日の予選はいい感じだった。もちろん、予選結果には満足していない。でも、僕たちは午後にアブダビで生じる温度の低下によって、タイヤを正しい作動ウインドウに入れることに苦労することはわかっていた」

フェルナンド・アロンソ、WECへの複数戦出場に「関心はある」

2017年11月26日
フェルナンド・アロンソ FIA 世界耐久選手権
フェルナンド・アロンソは、2018年にトヨタとFIA 世界耐久選手権(WEC)に参戦するかもしれないとの噂について多くを語ろうとはしないが、マクラーレンでのF1と並行してスポーツカーで走ることに“強い関心がある”と認めた。

先週の日曜日、フェルナンド・アロンソは、バーレーンで開催されたWECルーキーテストでトヨタ・TS050 ハイブリッドをテスト。世界3大レースでの“3冠”達成を実現するためにトヨタからル・マン24時間レースに参戦すると広く噂されている。

F1 アブダビグランプリ:暫定スターティンググリッド

2017年11月26日
アブダビグランプリ 2017年のF1世界選手権 グリッド
2017年の最終戦F1アブダビGPでは、予選順位と同じスターティンググリッドが適用されることになりそうだ。

予選終了時点でグリッド降格ペナルティが確定しているのはブレンドン・ハートレー(トロ・ロッソ)のみ。MGU-Hの交換により10グリッド降格ペナルティが科せられるが、最下位20番手で予選を終えており、グリッドに変更はない。

F1アブダビGP 予選:バルテリ・ボッタスがポールポジション

2017年11月25日
アブダビグランプリ マクラーレン
2017年のF1世界選手権 最終戦 アブダビグランプリの予選が25日(土)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がポールポジションを獲得した。

20戦で争われた2017年のF1シーズンもいよいよ最終戦。すでにルイス・ハミルトンがドライバーズタイトル、メルセデスがコンストラクターズタイトルを獲得しているが、まだまだ戦いは終わっていない。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 9 | 10 | 11 |...| 53 | 54 | 55 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム