2012年10月のF1情報を一覧表示します。

ザウバー 「ずっとニコ・ヒュルケンベルグに注目していた」

2012年10月31日
ザウバー
ザウバーのチーム代表モニーシャ・カルテンボーンが、2013年のニコ・ヒュルケンルグの起用について語った。

ザウバーは31日(水)、2013年のドライバーとして以前より噂されていたニコ・ヒュルケンベルグとの契約を発表。

GP2チャンピオンとして2010年にウィリアムズでF1デビューしたニコ・ヒュルケンベルグは、F1ブラジルGPでポールポジションを獲得。

ザウバー、ニコ・ヒュルケンベルグとの契約を発表

2012年10月31日
ニコ・ヒュルケンベルグ
ザウバーは、2013年のドライバーとしてニコ・ヒュルケンベルグを起用することを正式発表した。

今年、フォース・インディアでF1復帰したニコ・ヒュルケンベルグは、17レースで49ポイントを獲得している。

「ザウバーF1チームと働くことを本当に楽しみにしている」とニコ・ヒュルケンベルグはコメント。

セバスチャン・ベッテル:F1アブダビGP プレビュー

2012年10月31日
セバスチャン・ベッテル
セバスチャン・ベッテルが、F1アブダビGPへの意気込みを語った。

セバスチャン・ベッテル (レッドブル)
「たった3年間でレースはシーズンのハイライトのひとつに成長した。夕暮れにスタートして、夜にフィニッシュするのは、独特だし、印象的だ。サーキットには特別な思い出がある。2009年は優勝しているし、2010年にも優勝して初のワールドチャンピオンを獲得したので、忘れることのできないイベントだ」

マーク・ウェバー:F1アブダビGP プレビュー

2012年10月31日
マーク・ウェバー
マーク・ウェバーが、F1アブビダGPへの意気込みを語った。

マーク・ウェバー (レッドブル)
「日中にスタートして、夜にフィニッシュするというレースのトワイライトの要素が気に入っている。施設は世界クラスだ。トラックに関しては低速でツイスティなコーナーがるので、優れたトップスピードだけでなく、トラクションが必要になる。レースの雰囲気は素晴らしいし、家でテレビを見ているファンにとってもいいと思う」

スーティルのマネージャー、フォース・インディアの報道を否定

2012年10月31日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルのマネージャーを務めるマンフレッド・ジマーマンは、スーティルが2013年にフォース・インディアでF1復帰するとの報道を否定した。

今季のドライバーを務めるニコ・ヒュルケンベルグは、2013年のザウバー移籍が噂されており、フォース・インディアのチームオーナー、ビジェイ・マリヤは後任としてエイドリアン・スーティルを検討していることを認めている。

キミ・ライコネン、将来的なフェラーリやマクラーレンへの移籍を除外せず

2012年10月31日
キミ・ライコネン
2013年もロータスに残留することで決定したキミ・ライコネンだが、将来的に元所属チームであるマクラーレンやフェラーリに復帰する可能性は除外していない。

今年F1復帰したキミ・ライコネンの競争力は称賛されているが、未だ勝利は挙げられていない。

フェルナンド・アロンソにシート奪われて2010年にWRCに転向するまで、キミ・ライコネンはマクラーレン(2002-2006)、フェラーリ(2007-2009)で勝利を果たしてきた。

ロータス、今季のダブルDRS投入は見送りへ

2012年10月31日
ロータス ダブルDRS
ロータスは、アブダビ若手ドライバーテストでダブルDRSに取り組む予定であるものの、2012年にレースで投入することはなさそうだ。

夏の数レースのプラクティスでダブルDRSをテストしていたロータスだが、いくつかの難点により、実戦投入されることはなかった。

ロータスのテクニカルディレクターを務めるジェームズ・アリソンは、アブダビでテストはするが、作業は今年よりも2013年に使用することを狙いを定めると述べた。

ジェンソン・バトン:F1アブダビGP プレビュー

2012年10月31日
ジェンソン・バトン
ジェンソン・バトンが、F1アブダビGPへの意気込みを語った。

ジェンソン・バトン (マクラーレン)
「今週末のレースを本当に楽しみにしている。このトラックではいつもうまくいっている。2009年にはマーク・ウェバーと素晴らしいバトルをして3位でフィニッシュしたし、過去2レースではルイスと僕が一緒に表彰台に上がっている」

ルイス・ハミルトン:F1アブダビGP プレビュー

2012年10月31日
ルイス・ハミルトン
ルイス・ハミルトンが、F1アブダビGPへの意気込みを語った。

ルイス・ハミルトン (マクラーレン)
「アブダビの施設は本当に素晴らしい。世界のサーキットでベストかもしれない。いつもヤス・マリーナ・サーキットを楽しんでいる。2009年にはここでポールを獲ってリタイアするまでリードしていた。2010年は2位でフィニッシュして、去年は優勝した。かなり良い記録だ」
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 46 | 47 | 48 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム