アレクサンダー・アルボンの2019年09月のF1情報を一覧表示します。

アレクサンダー・アルボン 5位入賞「毎回このようなレース展開は望まない」

2019年9月30日
アレクサンダー・アルボン、5位入賞「毎回このようなレース展開は望まない」 / レッドブル・ホンダ F1ロシアGP
レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1ロシアGPの決勝レースをピットレーンスタートから5位入賞という素晴らしい結果で終えた。

「今日の決勝はいい戦いができたし、5位という結果は最善の結果であったと思う。昨日の予選でのクラッシュをばん回したかったので、セーフティカーのおかげも少しあったと思うけど、今日のレースの運びにとても満足している」とアレクサンダー・アルボンはコメント。

アレクサンダー・アルボン、別仕様のフロア搭載でピットレーンスタート

2019年9月29日
アレクサンダー・アルボン、別仕様のフロア搭載でピットレーンスタート
レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1ロシアGPの予選Q1でのクラッシュによってフロアが破損。異なる仕様のフロアに変更したことでピットレーンから決勝をスタートする。

アレクサンダー・アルボンは、予選Q1でターン13でスピンを喫して後方からバリアにクラッシュ。赤旗の原因となった。

アレクサンダー・アルボン 「つまらないミスをしてしまった」

2019年9月29日
アレクサンダー・アルボン 「つまらないミスをしてしまった」
レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1ロシアGPの予選Q1中に13コーナーでスピンしコース外のバリアへクラッシュ。Q1にて予選を終えた。クラッシュによりマシンのリア部分にダメージを負い、明日の決勝は19番グリッドからのスタートが決定した。

「マックスがFP3でプッシュしすぎたように、僕も予選でプッシュしすぎた結果、リアにダメージを負ってしまった。これ以上は言葉はない」とアレクサンダー・アルボンはコメント。

アレクサンダー・アルボン、Q1でクラッシュ「追い風に捕まってしまった」

2019年9月28日
アレクサンダー・アルボン、Q1でクラッシュ「追い風に捕まってしまった」
レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1ロシアGPの予選Q1でのクラッシュは、ターン13で強い追い風に捕まったことが原因だと語った。

1回目のアタックで18番手タイムだったアレクサンダー・アルボンは、Q1突破を目指して2回目のアタックに入っていた。しかし、ターン13のブレーキングでリアのコントロールを失ってスピン。後方からバリアに衝突した。

アレクサンダー・アルボンがクラッシュ / F1ロシアGP 予選

2019年9月28日
アレクサンダー・アルボンがクラッシュ / F1ロシアGP 予選
レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1ロシアGPの予選Q1でクラッシュを喫してノックアウトが決まった。

ソフトタイヤでアタックラップに入っていたアレクサンダー・アルボンはターン13でスピンを喫して後方からバリアにクラッシュ。そこで予選を終えることになった。予選は残り6分38秒で赤旗中断となった。アルボンはマシンを降りており、怪我はなさそうだ。

アレクサンダー・アルボン 「フロアにダメージを負って貴重な時間を失った」

2019年9月28日
アレクサンダー・アルボン 「フロアにダメージを負って貴重な時間を失った」  / レッドブル・ホンダ F1ロシアGP初日
レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1ロシアGP初日にコースオフしてフロアにダメージを負うトラブルもあり、10番手タイムでセッションを終えた。

F1マシンでは初めての走行となったソチでの最初のセッションでアレックス・アルボンは6番手だった、FP2では4コーナーでワイドに出てしまい、その際にマシンフロアにダメージを負ってしまう。

マックス・フェルスタッペン 「アルボンとはドライビングが似ている」

2019年9月27日
マックス・フェルスタッペン 「アルボンとはドライビングが似ている」
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、自分が2020年のチームメイト選定に関わることはないと主張しつつ、今季チームメイトを務めたピエール・ガスリーとアレクサンダー・アルボンについて語った。

レッドブルは、2020年のマックス・フェルスタッペンのチームメイトを評価する計画の一環として、夏休み後にピエール・ガスリーに代えて、アレクサンダー・アルボンをトロロッソ・ホンダから昇格させた。

アレクサンダー・アルボン 「2020年のことを考えて気を散らしたくはない」

2019年9月27日
アレクサンダー・アルボン 「2020年のことを考えて気を散らしたくはない」
アレクサンダー・アルボンは、2020年のレッドブル・ホンダのシートのことを考えて気を散らすようなことをするつもりはないと語る。

今年トロロッソ・ホンダでF1デビューを果たしたアレクサンダー・アルボンは、成績不振のピエール・ガスリーに代わってF1ベルギーGPからレッドブル・ホンダに昇格。ここまでの3戦をすべて6位以上でフィニッシュする成績を残している。

アレクサンダー・アルボン 「慣れ親しんだソチに戻るのが楽しみ」

2019年9月26日
アレクサンダー・アルボン 「慣れ親しんだソチに戻るのが楽しみ」
レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが、F1ロシアGPへの意気込み、そして、開催地となるソチ・オートドロームについて語った。

前戦シンガポールGPでは、初めてとなるマリーナ・ベイ・ストリート・サーキットで6位入賞という結果を残したアレクサンダー・アルボン。次戦ロシアGPが開催されるソチ・オートドロームはF2時代に優勝しているサーキットであり、楽しみにしているとアレクサンダー・アルボンは語る。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム