キミ・ライコネン
ウィリアムズが、キミ・ライコネンと2012年の契約を結んだとフィンランドの Ilta-Sanomat が報じている。

同紙は、元シムテックおよびフットワークのF1ドライバーである井上隆智穂のTwitterでの発言を紹介。井上隆智穂は22日「ライコネン、来季ウィリアムズ決定!ここだけの話だ!」とつぶやいていた。

今月上旬、ライコネンのF1復帰の鍵は新たな主要スポンサーとしてカタール国立銀行とサインできるかだと報じていた同紙は、モナコに在住する井上隆智穂にはまだF1に有力なコネクションがあるとして報じている。

これに対し、井上隆智穂は「昨日のフィンランドの新聞にキミ・ライコネンの2012年ウィリアムズ契約と報じられた。そして、そのソースは、モナコ在住Taki Inoueだ(汗)!「ここだけの話」だったはずなのだが、世界を駆け巡ってしまったようだ(笑)」と反応している。

またブラジルの O Estado de S.Paulo の記者を務めるリビオ・オレッキオは「ここ数日、フランク・ウィリアムズはカタールとサウジアラビアへ旅立っていた」と伝えている。

関連:キミ・ライコネン、ロータス・ルノーGPでF1復帰! - 2011年11月29日

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ウィリアムズ | キミ・ライコネン