F1 ホンダF1 スクーデリア・トロ・ロッソ 2018年のF1世界選手権
トロロッソ・ホンダの2018年F1マシン『STR13』のスクープ画像が流出した。

ホンダは昨シーズン限りでマクラーレンとのパートナーシップを解消。2018年F1世界選手権からスクーデリア・トロ・ロッソにF1パワーユニットを供給する。

トロロッソ・ホンダは21日(火)にイタリアのミサノ・サーキットで2018年F1マシン『STR13』のシェイクダウンを実施している。

流出した画像には、ウェットコンディションのサーキットを走行するSTR13と見られるマシンが映っている。カラーリングは昨年と同じブルーとレッド。Haloを搭載し、エンジンカバーにはシャークフィンはなく、マシンサイドには『HONDA』のロゴが確認できる。

トロロッソ・ホンダ STR13 画像関連:トロロッソ・ホンダ、STR13のシェイクダウン画像を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: トロロッソ | ホンダF1