F1 モナコGP 決勝 トロ・ロッソ
トロ・ロッソは、F1モナコGPの決勝で カルロス・サインツ が6位、ダニール・クビアト がリタイアだった。

カルロス・サインツ (6位)
「なんてリザルト、なんてパーフェクトな週末だ! 僕たちはこの瞬間を楽しむ必要があるね。モナコのストリートで完全無欠なグランプリを成し遂げることは並大抵のことではないからからね。今回、僕たちはそれをやり遂げたんだ!」

「プラクティス、昨日の予選、今日のレースで良いラップを刻めたし、後ろに速いワールドチャンピオンを抑えて6位でフィニッシュした。本当にいい気分だよ! それに週末全体を通して残りのミッドフィールドより速かったし、チームの全員に感謝した。彼らはとても良いクルマを与えてくれたからね! 今日のレースは本当に楽しかった。今は次のカナダGPについて考え始める前にチームとこの相応しい結果をお祝いする時間だ!」

ダニール・クビアト (リタイア)
「本当に腹立たしいよ! 残念ながら、ペレスが捨て身の動きで僕に突っ込んできて、僕たちのレースを滅ぼした。クルマの感触は良かったので余計にフラストレーションを感じている。どんどん良くなっていたし、その時は9番手を走行してポイントを争っていた。チャレンジングな週末だったけど、クラッシュがなければ、ポジティブな結果で終えられていたはずだ。フリーエアに出る度に僕たちはとてもコンペティティブだった! 次回のカナダでのレースではもっと良い終わり方ができることを願おう」

関連:F1モナコGP 結果:セバスチャン・ベッテルが今季3勝目、フェラーリが1-2

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: トロ・ロッソ | F1モナコGP