エイドリアン・スーティルの2011年05月のF1情報を一覧表示します。

エリック・ルクス、傷跡の写真

2011年5月28日
エリック・ルクス
エリック・ルクスの傷跡の写真が bildblick といったメディアに掲載されている。

この怪我は、F1中国GP後に上海のクラブでエイドリアン・スーティルに負わされたとされるもの。

事件の詳細はいまだ明らかにされていないが、エリック・ルクスは12針以上縫っただけではなく、聴覚にも影響が残ったと報じられた。

エイドリアン・スーティル、訴訟ならシート喪失の可能性も

2011年5月27日
エイドリアン・スーティル
フォース・インディアのチームオーナーであるビジェイ・マリヤ は、エイドリアン・スーティルが刑事告訴された場合、スーティルのチーム内での立場を再検討することになるだろうと述べた。

エイドリアン・スーティルは、F1中国GP後に上海のクラブでジェニイ・キャピタルののエリック・ルクスを負傷させたされ、訴訟問題に発展する可能性がある。

エイドリアン・スーティル:F1モナコGPプレビュー

2011年5月25日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルが、F1モナコGPへの意気込みを語った。

エイドリアン・スーティル (フォース・インディア)
「モナコは僕にとって非常に特別な場所だ。ストリートサーキットはいつも好きだったけど、あそこには素晴らしい思い出がある。いつもうまくやれているサーキットだし、2008年は結果は残せなかったけど僕にとって素晴らしいレースだった」

エイドリアン・スーティル、ヘルメットのデザインを変更

2011年5月21日
エイドリアン・スーティル ヘルメット
エイドリアン・スーティルは、F1スペインGPから新しいデザインのヘルメットを着用している。

新しいヘルメットは、白・オレンジ・グレーの3色が基調になり、明るく洗練されたデザインとなっている。特にトップなどに用いられているオレンジは、フォース・インディアのチームカラーとも非常にマッチしている。

2011年は、新しいチームメイトでルーキーのポール・ディ・レスタに予選で4勝1敗と負け越しているエイドリアン・スーティル。デザイン変更とともに心機一転の活躍を期待したい。

フォース・インディア、スーティルの訴訟問題で声明

2011年5月19日
エイドリアン・スーティル
フォース・インディアは、中国での暴行事件に関して訴訟問題となっているエイドリアン・スーティルに関して声明を発表した。

エイドリアン・スーティルは、ルイス・ハミルトンが優勝した中国GP後に上海のクラブで行われたパーティーに出席した際、ジェニイ・キャピタルのエリック・ルクスを負傷させたとして、訴訟問題に発展している。

エイドリアン・スーティル、中国GP後の事件で告訴される

2011年5月17日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルは、中国GP後に起こした事件で1,000万ユーロ(約11億4,600万円)の損害賠償を求められていることが明らかになった。

エイドリアン・スーティルは、中国GP後に上海のクラブで行われたルイス・ハミルトンの優勝パーティーで、ロータス・ルノーGPのオーナー企業ジェニイ・キャピタルの首脳エリック・ルクスを割れたシャンパングラスでルクスを傷つけたとされている。

エイドリアン・スーティル:F1スペインGPプレビュー

2011年5月17日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルが、F1スペインGPへの意気込みを語った。

バルセロナを3つのワードで表してください。
速い。チャレンジング。良く知られている。

ラップのどの部分が最もチャレンジングですか?
最初の3つのコーナーはかなり難しい。速い複合だし、次に続くコーナーで正しいラインをとるにはターン1を正しく抜けることが重要だ。予選仕様ではターン3は全開だろうね。

エイドリアン・スーティル、ルノー関係者を負傷させたことを謝罪

2011年5月13日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルは、中国GPのナイトクラブでロータス・ルノーGPの関係者を負傷させてしまったことを謝罪した。

エイドリアン・スーティルはF1中国GP後に上海のナイトクラブ "M1NT" でルイス・ハミルトンの優勝を祝っていたが、その際、ロータス・ルノーGPの幹部エリック・ルクスの首を負傷させた。

エイドリアン・スーティル:F1トルコGPプレビュー

2011年5月3日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルが、F1トルコGPへの意気込みを語った。

エイドリアン・スーティル (フォース・インディア)
「前回のレースからずいぶん経ったように感じるけど、自分達のシーズンについて考え、あらゆるデータを分析し、少しリラックスするために短い休みをとれたのは良かったね。序盤3戦は様々な点で期待していたより良かった。ポイントを獲得できたし、常にトップ10にかなり近づいていた」
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム