エイドリアン・スーティル
ザウバーは、2014年のドライバーとしてエイドリアン・スーティルと契約したことを発表した。

エイドリアン・スーティルは、1年のブランクを経て、今年フォース・インディアでF1復帰。

しかし、フォース・インディアは、2014年にニコ・ヒュルケンベルグとセルジオ・ペレスを起用することを発表していた。

ザウバーは、まだ2人目のドライバーについては発表していない。

エイドリアン・スーティル
「合意することができてとても嬉しく思っている。以前から移籍先の希望はあったけど、最終的に交渉は予定よりもちょっと長くかかった。でも、やっとクリスマスを祝うためのよりいっそう多くの理由が得られた。しばらくモニーシャと連絡をとっていたし、彼女はずっと僕のクオリティを評価していると感じさせてくれていた。フォース・インディアで走った6年間は多くのハイライトがあったけど、今は新しいチャレンジに乗り出す時だ。ザウバーF1チームと一緒に成功した将来を過ごすために自分の役割を果たす決意を固めている。モータースポーツで長く成功した伝統と素晴らしいファクトリー、そしてF1で最高の風洞のひとつの組み合わせは、長い間僕を魅了していた。僕を信頼してくれたペーター・ザウバーとモニーシャ・カルテンボーンに感謝したい」

モニーシャ・カルテンボーン (ザウバー チーム代表)
「エイドリアンとサインできたことを嬉しく思っています。しばらくの間我々は彼と一緒に働くことを望んでいました。エイドリアンは9月末にインフラを見るためにすでにファクトリーを訪問していました。エイドリアンは速いだけでなく、多くの経験ももたらしてくれます。それは来年の新しいレギュレーションを見れば非常に重要なことです。我々はエイドリアンをザウバーF1チームに歓迎しており、成功した協働を楽しみにしています」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ザウバー | エイドリアン・スーティル