ラルフ・シューマッハ
ラルフ・シューマッハとコーラ夫人の離婚が成立した。

昨年、ミハエル・シューマッハの弟であるラルフが、弁護士を通じてコーラさんとやりとりしていることが報じられていた。

その後、彼らの自宅に警察が呼ばれたことも明らかになっており、お互いに相手が暴力を振るったとして訴えを起こしている。

13年間の結婚生活を経た2人は、1億ユーロ(約134億円)の財産と、ドイツ、オーストリア、フランスの家、そして13歳の息子デビッドの親権をめぐって争っていた。

Blick によると、ケルン近郊で4時間にわたる法廷審理が行われ、ラルフとコーラは正式に離婚したという。

Bunte は、コーラが600万ユーロ(約8億円)を受け取ることで同意したとされている。

同家の弁護士はコメントを拒否したが、「二人は離婚した」とだけ認めたという。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ラルフ・シューマッハ