F1合同新車発表会の開催予定地Ciudad de las Artes y de las Ciencias
F1チームによる2010年の合同新車発表会の計画が、中止の危機にさらされているという。

F1チームは、今月味目にバレンシアで2010年のF1マシンの合同発表会を開催することに合意した。

F1合同新車発表会は、各チームの発表会のコストを抑えるだけでなく、ファンがF1により近付けるチャンスでもある。

チームは新車発表会のアイデアに大方で参戦していたが、イベントの詳細に関して合意に達することが困難になっているという。

合同発表会によって、小さなチームのいくつかは地元の英雄フェルナンド・アロンソのフェラーリやルイス・ハミルトンとジェンソン・バトンというワールドチャンピオンコンビが揃うマクラーレンの陰に隠れて露出機会が小さくなる恐れがある。

それらの問題を解決するために合同発表会への取り組みは続けれられているが、ここ数日で大きな進展がない場合はイベントは中止になるかもしれない。

その場合は、各チームが独自に新車発表会を行うことになり、2月のバレンシアでのテスト開始にあわせて、1月後半に行われうとみられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1関連