ニキータ・マゼピン 「F1に参戦以来、自分の仕事に最も失望している」 / ハース F1アゼルバイジャンGP 予選
ハースF1のニキータ・マゼピンは、2021年のF1世界選手権 第6戦 F1アゼルバイジャンGPの予選を18番手で終えた。

「正直、F1に参戦して以来、自分の仕事に最も失望している。週末を通して僕のチーム、そして、僕自身のペースは強かった。タイヤがその1周しかないというときにクイックラップでミスをするのは本当に腹立たしい」とニキータ・マゼピンはコメント。

「残念だけど、ただラップを終わらせるという考え方はできない。やっぱり、追加のコンマ1秒を争っているわけだし、それがポールかどうあの違いを生むからね。もちろん、僕たちはかなり離されているけど、それでも僕は101%を尽くしているし、今日はやりすぎてしまった。とても落胆している」

2021年 F1アゼルバイジャンGP 予選 結果
1.シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2.ルイス・ハミルトン(メルセデス)
3.マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
4.ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
5.カルロス・サインツ(フェラーリ)
6.ランド・ノリス(マクラーレン)
7.セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
8.角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
9.フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
10.バルテリ・ボッタス(メルセデス)
11.セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)
12.エステバン・オコン(アルピーヌ)
13.ダニエル・リカルド(マクラーレン)
14.キミ・ライコネン(アルファロメオ)
15.ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)
16.ニコラス・ラティフィ(ウィリアムズ)
17.ミック・シューマッハ(ハース)
18.ニキータ・マゼピン(ハース)
  アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
  ランス・ストロール(アストンマーティン)


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ニキータ・マゼピン / ハース / F1アゼルバイジャンGP