メルセデスF1、バルテリ・ボッタスのマシンからホイールの取り外しに成功

2021年5月28日
メルセデスF1、バルテリ・ボッタスのマシンからホイールの取り外しに成功
メルセデスF1は、F1モナコGPのピットストップで外れなくなったバルテリ・ボッタスのマシンのホイールを取り外すことができたことを報告した。

バルテリ・ボッタスは、モンテカルロのストリートでレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンと勝利を争うことを目指していたが、彼の希望は、悪夢のようなピットストップ問題によって無情にも終わりを迎えた。

マクラーレンF1 「モナコでの表彰台ペースはまったくの予想外」

2021年5月28日
マクラーレンF1 「モナコでの表彰台ペースはまったくの予想外」
マクラーレンF1のチーム代表を務めるアンドレアス・ザイドルは、F1モナコGPの週末に見えてパフォーマンスはチームを勢いづけると考えている。

これまでマクラーレンF1は、ストレートがなく、低速コーナーの多いモナコのストリートサーキットで比較的苦戦してきた。しかし、予選ではランド・ノリスが5番手タイムを記録。決勝ではポールシッターのシャルル・ルクレールの欠場、2番グリッドのバルテリ・ボッタスのリタイアの恩恵を受け3位表彰台を獲得した。

ホンダF1 山本雅史MD 「ホンダとしては最後のモナコ、勝ちに行きました」

2021年5月27日
ホンダF1 山本雅史MD 「ホンダとしては最後のモナコ、勝ちに行きました」
ホンダF1のマネージングディレクターを務める山本雅史が、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンとともにRホンダとして29年ぶりに勝利を収めた2021年のF1モナコGPを振り返った。

伝統のモナコGPで、レッドブル・レーシング・ホンダのマックス・フェルスタッペンが、終始リードを保って盤石の勝利を挙げた。モナコでのホンダF1エンジン/パワーユニットの優勝は、1992年のアイルトン・セナ選手以来となる。

メルセデスF1、バルテリ・ボッタスのホイールナット破損の詳細を報告

2021年5月27日
メルセデスF1、バルテリ・ボッタスのホイールナット破損の詳細を報告
メルセデスF1は、F1モナコGPでバルテリ・ボッタスのマシンからタイヤが外れなくなったホイールナット破損の詳細について報告した。

バルテリ・ボッタスのF1モナコGPのレースは、ピットストップでメカニックが右フロントタイヤを取り外すことができず、半分以下の距離で終了した。

その後に公開された映像では、ホイールガンのパワーが歯に接続してナットを緩めるのではなく、アルミニウムがホイールナットを削り取っている様子が収められた。

角田裕毅 「予選結果によって戦略的なギャンブルが必要になってしまった」

2021年5月27日
角田裕毅 「予選結果によって戦略的なギャンブルが必要になってしまった」 / F1モナコGP
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅は、F1モナコGPでの貧弱な予選結果によって、戦略的なギャンブルが必要になってしまったと振り返る。

2021年のF1モナコGPでは、ウィリアムズのニコラス・ラティフィ、ハースF1のニキータ・マゼピンとミック・シューマッハ、そして、角田裕毅の4人がF1マシンでの初走行となったが、4人全員が土曜日の予選でQ1で敗退。決勝でも下から4位は彼らだった。

メルセデスF1、ルイス・ハミルトンがモナコで“遅かった”理由を説明

2021年5月27日
メルセデスF1、ルイス・ハミルトンがモナコで“遅かった”理由を説明
メルセデスF1の最高技術責任者を務めるジェイムズ・アリソンは、F1モナコGPでルイス・ハミルトンが奮闘した背景にはタイヤトラブルがあると説明した。

ルイス・ハミルトンは、過去にF1モナコGPに3回優勝しているが、珍しくチームメイトのバルテリ・ボッタスのペースに匹敵することができず、予選・決勝ともに7位で終えた。

F1、モナコGPの伝統的なレイアウトの変更を検討

2021年5月27日
F1、モナコGPの伝統的なレイアウトの変更を検討
F1は、モナコGPの伝統的なレイアウトに変更を加えることができるかどうかを検討している。

先週、魅力的なモナコ公国でのレースに出場した7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、テレビ観戦するファンは、F1モナコGPを“楽しんでいない”と表現した。

「それが何年も続いている。僕たちはそれを変えなければならないと思う」とルイス・ハミルトンは語った。

「ルクレールをポールからスタートさせようとしたフェラーリは正しい」

2021年5月27日
「ルクレールをポールからスタートさせようとしたフェラーリは正しい」と元F1王者
元F1ワールドチャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴは、日曜日のF1モナコGPでシャルル・ルクレールがポールポジションからスタートできるようにギアボックスを交換しないというリスクを犯したフェラーリは正しい判断をしたと考えている。

シャルル・ルクレールは、土曜日にポールポジションを獲得すると同時にマシンをクラッシュ。フェラーリは5グリッド降格を避けるためにギアボックスを交換しないことを決断。これを過度なギャンブルだったと考える人もいる。

ミカ・ハッキネン 「メルセデスのF1マシンはモナコ向けに作られていない」

2021年5月26日
ミカ・ハッキネン 「メルセデスのF1マシンはモナコ向けに作られていない」
元F1ワールドチャンピオンのミカ・ハッキネンは、メルセデスのF1マシンはモナコ向けに作られていないとし、困難だった週末のことは忘れてしまうべきだと考えている。

開幕4戦ではレッドブル・ホンダと最速を争ってきたメルセデスF1だが、モンテカルロ市街地コースでは、レッドブル・ホンダだけでなく、フェラーリに匹敵することもできなかった。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム