ミック・シューマッハ、Q2初進出もクラッシュ「ハードにプッシュしすぎた」 / ハース F1フランスGP 予選
ハースF1のミック・シューマッハは、2021年 F1世界選手権 第7戦 F1フランスGPの予選を15番手で終えた。

Q1の1回目のアタックでライバルを上回る14番手タイムをマークしたミック・シューマッハ。Q1終了間際にクラッシュを喫したことで赤旗終了を招いたが、自身、そして、今季のハースF1に初のQ2進出をもたらした。

「コーナーの進入でプッシュしすぎてしまい、リアが抜けてしまった」とミック・シューマッハはコメント。

「マシンはとても風の影響を受ける。それが余分なオーバーステアを引き出したのかどうかは分からない。それでも、今年初めてQ2に進むことができたので、状況は明るいし、今後はもっとこのような日を過ごせることを期待している」

「マシンにはダメージがあるし、まだどれくらい大きいかは分からない。でも、すべてが問題なければ、そこからスタートすることができる。もちろん、理論的にはそうだし、僕にとってはそれが重要だ。何かが起こった場合、僕にはキャッチアップするための53周がある。トンネルの終わりに光が見えると楽観視している」

「チームは毎日モチベーションを高めている。僕も毎日モチベーションを高めている。このような結果は僕たちのハードワークが身を結んでいる示している」


2021年 F1フランスGP 予選 結果
1.マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ) - 1分29秒990
2.ルイス・ハミルトン(メルセデス) - 1分30秒248
3.バルテリ・ボッタス(メルセデス) - 1分30秒376
4.セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ) - 1分30秒445
5.カルロス・サインツ(フェラーリ) - 1分30秒840
6.ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ) - 1分30秒868
7.シャルル・ルクレール(フェラーリ) - 1分30秒987
8.ランド・ノリス(マクラーレン) - 1分31秒252
9.フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ) - 1分31秒340
10.ダニエル・リカルド(マクラーレン) - 1分31秒382
11.エステバン・オコン(アルピーヌ)
12.セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)
13.アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
14.ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)
15.ミック・シューマッハ(ハース)
16.ニコラス・ラティフィ(ウィリアムズ)
17.キミ・ライコネン(アルファロメオ)
18.ニキータ・マゼピン(ハース)
19.ランス・ストロール(アストンマーティン)
20.角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ミック・シューマッハ / F1フランスGP / ハース