ミシュラン、F1復帰についてFIAと交渉

2010年2月13日
ミシュラン F1 タイヤ
ミシュランは、F1復帰の可能性についてFIAと交渉していることを明らかにした。

現在のF1の公式タイヤサプライヤーであるブリヂストンは、2010年限りでの撤退を表明している。

ミシュランのジャン=ドミニク・スナールは、Bloomberugに対してFIAと「正式な議論」を進めていることを明らかにした。

ミシュランとグッドイヤー、F1復帰を否定

2009年11月4日
ミシュランとグッドイヤー、F1復帰を否定
ミシュランとグッドイヤーは、2010年限りでF1から撤退するブリヂストンに変わってF1にタイヤを供給する可能性を否定した。

ミシュラン北アメリカ本部の広報は、ミシュランはF1復帰には興味がないとコメント。ミシュランは、3年前の“タイヤ戦争”のあとにFIAが進めたタイヤ単独供給によりF1を撤退した

一方、グッドイヤーもF1復帰を否定。グッドイヤーは、30年間にわかってF1で活動したあと1998年末にF1から撤退していた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム