メルセデスAMG F1モナコGP 結果
メルセデスAMGは、F1モナコGPの決勝レースで、ニコ・ロズベルグが2位、ミハエル・シューマッハがリタイアという結果だった。

ニコ・ロズベルグ (2位)
「今日は、ホームレースのモナコで家族や友人達の前で表彰台にあがれて素晴らしい気分だ。チームは今週末、マシンをうまく働かせるために本当に素晴らしい仕事をしてくれた。このトラックは僕たちのマシンに合っていると考えていたけど、予想以上だった」

「クリーンなスタートができたけど、今日はマークがレースをとてもコントロールしていた。彼についていくことはできたけど、ここのストリートではオーバーテイクがいかに難しいかは僕たち全員がわかっていることだし、追い抜く方法はなかった。それでも2位には十分に満足している。再び表彰台を獲得できたことは、ここにいるスタッフ、ブラックリーとブリックスワースの全員にとって素晴らしいことだ。今はカナダが待ち切れないし、勢いを維持したい」

ミハエル・シューマッハ (リタイア)
「何も言うことはないよ。このようにレースを終えることは単純に残念だ。いずれにせよ、ねんあつの問題はスタートでの事故とは無関係だった。でも、今日は密かに表彰台フィニッシュを狙っていたので、2重に落胆している。今週末の出来事はカナダにむけて後押しになるだろう。トラックは僕たちに合っているはずだし、ノーマルでクリーンなレースになることを願っている」

関連:F1モナコGP 結果:マーク・ウェバーが今季初優勝!

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: メルセデス | F1モナコGP