F1 ハンガリーグランプリ
FIA(国際自動車連盟)は、2018年のF1世界選手権 第12戦 ハンガリーGPの決勝スターティンググリッドを発表した。

予選後、15番手で終えていたランス・ストロール(ウィリアムズ)がフロントウイングとノーズアッセンブリーを交換してピットレーンスタートとなることが決定。16番手だったストフェル・バンドーン(マクラーレン)以降のドライバーがひとつずつグリッドが繰り上がることになった。

雨によって刻々と変わるコンディションは中団のグリッド以下に大きな影響を与えることになった。

ポールポションからスタートするのはメルセデスのルイス・ハミルトン。フロントローにはチームメイトのバルテリ・ボッタスが並ぶ。

2列目にはキミ・ライコネン、セバスチャン・ベッテルとフェラーリ勢が並び、3列目にはカルロス・サインツ、そして、6番グリッドにはトロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが並ぶ。

レッドブル・レーシングは、マックス・フェルスタッペンが4列目7番グリッド、チームメイトのダニエル・リカルドは6列目12番グリッドからスタートすることになる。

予選がウエットコンディションとなったことで、スタートタイヤは全ドライバーが自由に選択できることになる。オーバーテイクが難しく、トラフィックが多くなる傾向にあるハンガロリンク。決勝は気温が高くなると予想されており、タイヤ戦略が大きな鍵を握ることになるだろう。

F1ハンガリーGP決勝レースは、7月29日(日)午後3時10分(日本時間午後10時10分)にスタートする。

2018年 第12戦 F1ハンガリーGP 決勝スターティンググリッド

順位Noドライバーチーム予選
144ルイス・ハミルトンメルセデス1(→)
277バルテリ・ボッタスメルセデス2(→)
36キミ・ライコネンフェラーリ3(→)
45セバスチャン・ベッテルフェラーリ4(→)
555カルロス・サインツルノー5(→)
610ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ6(→)
733マックス・フェルスタッペンレッドブル7(→)
828ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ8(→)
920ケビン・マグヌッセンハース9(→)
108ロマン・グロージャンハース10(→)
1114フェルナンド・アロンソマクラーレン11(→)
123ダニエル・リカルドレッドブル12(→)
1327ニコ・ヒュルケンベルグルノー13(→)
149マーカス・エリクソンザウバー14(→)
152ストフェル・バンドーンマクラーレン16(↑1)
1616シャルル・ルクレールザウバー17(↑1)
1731エステバン・オコンフォース・インディア18(↑1)
1811セルジオ・ペレスフォース・インディア19(↑1)
1935セルゲイ・シロトキンウィリアムズ20(↑1)
PIT18ランス・ストロールウィリアムズ15

F1ハンガリーGP:各ドライバーの持ちタイヤ数

F1ハンガリーGP:各ドライバーの持ちタイヤ数関連:2018年 F1ハンガリーGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1ハンガリーGP