ルイス・ハミルトンの2021年09月のF1情報を一覧表示します。

ルイス・ハミルトン 「フェラーリF1を経験せずに引退なんて驚き」

2021年9月29日
ルイス・ハミルトン 「フェラーリF1を経験せずに引退なんて驚き」
ルイス・ハミルトンは、自分がフェラーリの赤いレーシングスーツを着ることなくF1を引退することになりそうなことは“驚くべきこと”だと語る。

7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、“ティフォシ”から伝説のマラネロブランドに移籍することを検討するように定期的に求められていることを認める。

ルイス・ハミルトン、次なる目標はウィリアムズのF1通算114勝超え

2021年9月29日
ルイス・ハミルトン、次なる目標はウィリアムズのF1通算114勝超え
F1のマネージングディレクターを務めるロス・ブラウンは、通算100勝目の金字塔を打ち立てたルイス・ハミルトンが、F1キャリアを終えるまでにウィリアムズがチームとしてこれまで達成した114勝を超える可能性があると考えている。

7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、先週末のF1ロシアGPで通算100勝目を記録してF1最多勝利記録を更新。F1の歴史で3桁の勝利に到達した初めてのドライバーとなった。2位は91勝のミハエル・シューマッハとなっている。

ハミルトン 「ノリスにはこの先多くの勝利を収めるチャンスがある」

2021年9月27日
ルイス・ハミルトン 「ノリスにはこの先多くの勝利を収めるチャンスがある」 F1ロシアGP 決勝
メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1ロシアGP終盤の無情な雨でF1初勝利を逃したランド・ノリスには、この先多くの勝利を収めることができると励ました。

前戦F1イタリアGPをチームメイトのダニエル・リカルドの次ぐ2位で終えていたランド・ノリスは、ソチ・オートドロームでF1初ポールポジションを獲得。レース前半をリードした。

ルイス・ハミルトン 「F1通算100勝目に到達できるという確信はなかった」

2021年9月27日
ルイス・ハミルトン 「F1通算100勝目に到達できるという確信はなかった」 F1ロシアGP 決勝
ルイス・ハミルトンは、劇的なF1ロシアGPでの勝利で通算100勝目というマイルストーンに到達したが、それが実現することを“確信さえしていなかった”と認める。

ルイス・ハミルトンは、終了間際に雨が降ったF1ロシアGPで残り3周でランド・ノリスをパスし、今シーズン5勝目を挙げて、F1キャリア通算100勝目に到達。チャンピオンシップでも首位を奪還した。

ルイス・ハミルトン 「雨がなければノリスに勝てなかったかもしれない」

2021年9月27日
ルイス・ハミルトン 「雨がなければノリスに勝てなかったかもしれない」 F1ロシアGP 決勝
F1ロシアGPで通算100勝目を達成したルイス・ハミルトン(メルセデス)だが、終了間際の雨がなかったら、ランド・ノリス(マクラーレン)に勝てたかどうかは確信が持てていないと語る。

第1スティントは、ダニエル・リカルド(マクラーレン)を抜きあぐんでいたルイス・ハミルトンだが、ピットストップフェーズで前に出ると、8秒前にいるランド・ノリスへの猛追を開始した。

メルセデスF1、ハミルトンに4基目のエンジン投入の可能性を認める

2021年9月26日
メルセデスF1、ハミルトンに4基目のエンジン投入の可能性を認める
メルセデスF1は、2021年シーズン中にルイス・ハミルトンに4基目のエンジンを投入する可能性があることを認める。

今週末のF1ロシアGPでは、レッドブル・ホンダがマックス・フェルスタッペンに4基目のエンジンを投入することを決断。現在、5ポイントのリードを築いているフェルスタッペンだが、ハミルトンが4番グリッドに終わったとはいえ、最後尾からその差をリードできるとは考えにくい。

ルイス・ハミルトン、ピットウオールでの接触を猛省「100%自分のせい」

2021年9月26日
ルイス・ハミルトン、ピットウオールでの接触を猛省「100%自分のせい」 F1ロシアGP 予選
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2021年F1ロシアGPの予選Q3でのピットエントリーでのウオールへの衝突は“100%自分のせい”だと認める。

ウエットコンディションで行われたF1ロシアGPの予選でルイス・ハミルトンはQ1とQ2の両方のセッションをトップで通過。しかし、Q3で路面が乾き始めたとき、暫定ポールタイムをインターミディエイトで記録していたハミルトンは、スリックタイヤへの交換でピットエントリーのウォールに接触し、フロントウィングの交換を余儀なくされた。

【動画】 ルイス・ハミルトン、ピットロードのウォールに接触

2021年9月26日
【動画】 ルイス・ハミルトン、ピットロードのウォールに接触 / F1ロシアGP 予選
メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1ロシアGPの予選Q3でピットロードのウォールに接触してフロントウイングを破損するというらしくないミスを犯した。

フリー走行2回目でもピットボックスのマークをオーバーシュートし、待ち構えていたジャッキマンを撥ねるというミスを犯していたルイス・ハミルトン。土曜日を迎えてもピリっとしなかった。

メルセデスF1代表 「ハミルトンはもう自分のコーナーは譲らない」

2021年9月25日
メルセデスF1代表 「ハミルトンはもう自分のコーナーは譲らない」
メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、ルイス・ハミルトンは“自分のコーナーだと思ったとき”はもうライバルのマックス・フェルスタッペンに譲る気はなくなったと考えている。

2021年のタイトル争いを繰り広げているルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンは、F1イギリスGPで1回目の接触。フェルスタッペンがリタイアしたインシデントでは、ハミルトンに責任があると見なされ、10秒加算ペナルティが科されたが、ハミルトンはレースで勝利した。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム