ロマン・グロージャン、ブレーキ問題多発でブレンボに怒り

2016年10月8日
ロマン・グロージャン
F1日本GPのフリー走行でもブレーキ問題に見舞われたロマン・グロージャンは、ブレンボのブレーキには問題が“多すぎる”と苦言。“危険だった”と述べた。

ロマン・グロージャンは、フリー走行1回目に鈴鹿サーキットのデグナーでコースオフ。無線でのフィードバックを和らげるつもりだと述べていたにも関わらず、午後にも安定しないブレーキに“sh*t”の言葉を抑えることができなかった。

【動画】 ロマン・グロージャン、ブレーキに不安 / F1日本GP

2016年10月7日
ロマン・グロージャン 2016 F1日本GP 動画
ロマン・グロージャン(ハース)のF1日本GPは、再びブレーキに不安を抱えるスタートとなった。

前戦F1マレーシアGPをブレーキ故障により、リタイアしているロマン・グロージャン。ハースは、分析を進めているものの、原因を解明できないまま鈴鹿に到着していた。

ロマン・グロージャン 「クルマへの信頼は限りなくゼロに近い・・・」

2016年9月18日
ロマン・グロージャン
ロマン・グロージャンは、今週末に溜め込んでいたフラストレーションが予選でのクラッシュに繋がったと認めた。

クルマのバランスに苦しんでいるグロージャンは、初日のフリー走行2回目でクラッシュし、土曜日の予選中にもまたクラッシュを喫した。

予選ではターン10のブレーキングでリアを失ったが、その一因にはチームメイトのエステバン・グティエレスとの差が縮まらないへの苛立ちもあったと認める。

【動画】 ロマン・グロージャンがクラッシュ / F1シンガポールGP 予選

2016年9月17日
ロマン・グロージャン クラッシュ 動画
ロマン・グロージャンが、F1シンガポールGPの予選Q2でクラッシュを喫した。

Q1を12番手で突破したロマン・グロージャンだったが、Q2の終了間際にマシンのコントロールを失ってバリアにクラッシュ。“F1キャリア最悪の金曜日”を過ごしたロマン・グロージャンにとって散々な週末となっている。

ロマン・グロージャン 「F1キャリアで最悪の金曜日」

2016年9月17日
ロマン・グロージャン
ロマン・グロージャンは、F1シンガポールGP初日を“F1キャリアで最悪の金曜日”だと嘆いた。

ロマン・グロージャンは、フリー走行1回目ではエンジンインレットの空気漏れによって2周のインスタレーションラップ以外はガレージで過ごすことになり、2回目のフリー走行では予定よりも前倒しでレース用エンジンを搭載することになった。

ロマン・グロージャン 「2016年のルノーは苦戦すると感じていた」

2016年9月12日
ロマン・グロージャン
ロマン・グロージャンは、ハースへの移籍を決断付けたのは、フェラーリへのルートを求めるというよりも、ルノーが2016年に急落することを疑いの方が強かったと述べた。

ロマン・グロージャンは、フェラーリが2017年にキミ・ライコネンとの契約を選ぶまで、ドライバー候補に名前が挙げられていた。

ロマン・グロージャン、ギアボックス交換で5グリッド降格 / F1イタリアGP

2016年9月3日
ロマン・グロージャン
ロマン・グロージャンは、ギアボックス交換により、F1イタリアGPの決勝レースで5グリッド降格ペナルティを受けることになった。

ロマン・グロージャンは、フリー走行3回目にアスカリでコースオフ。調査の結果、ハースは予選前にギアボックスを交換することを決断した。

F1レギュレーションでは、ドライバーは6戦連続で同じギアボックスを使わなければならない。

ロマン・グロージャン、2017年もハースに残留へ

2016年9月2日
ロマン・グロージャン ハース 2017
ロマン・グロージャンは、2017年もハースに残留すると Autosport が報じた。

今年、F1に参戦したハースに加わったロマン・グロージャンは、序盤戦で際立ったパフォーマンスを発揮。これまでの全28ポイントを一人で獲得している。

ハースは、まだ2017年のドライバーを発表しておらず、決定を急いではいない。

ロマン・グロージャン:2016 F1ベルギーGP プレビュー

2016年8月22日
ロマン・グロージャン F1 2016 ベルギーGP
ロマン・グロージャンが、スパ・フランコルシャンで開催されるF1ベルギーGPへの意気込みを語った。

ベルギーは、ハース・オートメーションのヨーロッパ拠点です。何度も訪れ、多くのハース・オートメーションのカスタマーと交流してきましたね。彼らはF1でのチームとジーン・ハースの努力をどのように受け止めていますか?
ハース・オートメーションと一緒に何かをする度、非常にうまく組織化されているし、出席している全てのゲストからいつもとても温かい歓迎を受けている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム